揚子江菜館@神保町|乾隆肉麺 1000円 肉スペシャルなのにあっさり 

神保町・水道橋・御茶ノ水ランチ 中華

2012/12/9
 
 
先週の某日のランチ。
神保町すずらん通り沿いの「揚子江菜館」さんに訪問。
 
こちらのお店は、「冷やし中華発祥のお店」として有名ですが、
一度食べたことある(見た目よし!やさしいお味でなかなか美味しい!
でも、ちょっとお高い(1500円弱くらい)かな・・。
元祖ということで、一度食べてみるのはいいな~!!って印象でした)
し、寒いので、今回は冷やし中華以外でのものを食べようとw
揚子江菜館(神保町)
 
ホントは、すぐ近くの超有名喫茶店目指して出かけたのですが、
そちらは行列だったので断念してこちらへ><
 
お店は、懐かしい感のある、ちょっとよい感じの中華屋さん、って感じです。
 
 乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
お値段も、基本、炒飯で1100円くらいから・・という、
やはり、ちょっとご馳走感のある昔ながらの中華屋さん、という価格ですw
が、ランチでは1000円以下でも食べれます。
 
揚子江菜館(神保町)
 
創業106周年とのことで、一部のレギュラーメニューが特別サービス価格になっているようでした。
 
 乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
その中でちょっと気になった、「乾隆肉麺(1580円→特別価格1000円)」を注文してみました。
 
乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
乾隆肉麺(けんりゅうろうめん)とは・・・
 
お店のメニューによると
 
清朝の乾隆帝は、中国皇帝史上200名皇帝の中に最も長寿で、
89歳までご健在でした。
その長生きの秘密の一つは、健康な職にありと言われています。
濃いかつあっさりしたものは満漢合体の代表的な味付けで乾隆帝も好んで召し上がったそうです。
それを再現したのは、乾隆肉麺です。
スタミナなのに、あっさりしています。
 
とのことです。
 
 乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
いかにもあっさりそうな中華そばの上に、ものすごい量の豚の角煮がのっています♪
 
豚の角煮は皮付きバラ肉を、脂を完全に抜く感じで、
柔らかーく煮込んであり、味付けもさっぱりめ!
 
 
 
 乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
食べやすくて美味しい(*´∀`*)
1cmくらいの厚さにスライスされたものが、6-7枚のってたと思います♪
 
 乾隆肉麺 1000円@揚子江菜館(神保町)
 
麺は、とてものどごしの良い細麺でした。
スープは懐かしい感じの中華屋さんのラーメンスープ♪
 
たしかに、お肉たーっぷりなのに、とてもさっぱりと食べれました^^
(食後に胃もたれはしましたがw)
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
また食べたいかというと(レギュラー価格1580円として)・・・・
 
quchoがお金持ちだったら・・・
お肉のおいしい、懐かしい感のある、あっさり中華そば食べたい~、じゃ、あれ食べよう~!!
とさくっと食べに行くと思います^^
 
ただ、quchoはお金持ちじゃないので・・
懐かしいあっさりラーメン・・、じゃぁ「伊峡」さん行こ~!
となり、こちらのお店に再訪したら他のメニュー食べますww
 
 
14時からのメニューで、680円でラーメンと餃子のセット、
というのがあるようなので、そちらも食べてみたいな♪
 
 
お店情報はこちら(食べログ


 

コメント