都電荒川線沿線ウォーキング(西ヶ原四丁目~梶原)

東京下町散歩

2014/6/1

久しぶりになりますが、都電荒川線沿線ウォーキングの続きです。
(ほとんどの写真はクリックで拡大します)

西ヶ原4丁目駅、からの続きです。
今回は、北区の風景を!

1404_P4120191_R.jpg

北区内の路線沿い、特に何があるわけではないんですが、個人的にかなり「歩くの~大好き~♪」なエリアです。

はとバスツアーだと、都電に乗って移動!(梶原~庚申塚)区間みたいですけどねw
(今あるはとバスツアーは、その区間を都電に乗ってみる♪
&巣鴨散策、と柴又ツアーみたいです)

おもいっきり住宅街の中をつっきる線路沿いを歩けるし(ほっそーい道なで、時々よくわからない路地に
入ってしまうんですが、それがまたツボwww)♪

 


 

15番目の停留所
■滝野川1丁目
1404_P4120193_R.jpg

運動不足がたたって、そろそろ足がつかれちゃいました・・

一応、高田馬場駅から歩いてますしね(-_-;)

「Yuru café 木楽楽(ゆるカフェきらら)」さん(公式サイト過去記事・ 食べログ
にて、ちょっぴり休憩します♪

16番目の停留所
■飛鳥山
1404_P4120205_R.jpg

Bong・・なぜ、ここの区間の写真を全く撮ってないの・・

(Bongに写真お願いしてたら、停留所以外の写真があまりない・・)

飛鳥山公園&都電って、写真スポットっぽいのに・・

この周辺には、飛鳥山公園(徳川吉宗公ゆかりの花見の名所)&周辺の博物館等・
東京十社のひとつである王子神社
関東稲荷総社(関東の狐が大晦日に参拝するとされた稲荷)
&古典落語「王子の狐」で有名な王子稲荷神社
装束稲荷神社(王子稲荷神社に参拝する狐が衣装を改めたとされる場所)・
音無親水公園名主の滝公園等いい感じのスポットが結構あります。

が・・・・

今回はスルーしてどんどん路線沿いを歩いていきます!

 


 

17番目の停留所
■王子駅前

1406_P4120207.jpg

JR王子駅のすぐ横にある本停留所。

この停留所は、混雑緩和のためか改札(自動ではなく、駅員さんがいる)があります。

このブログでは度々登場するエリアですねw

一応、過去記事貼っておきます。

北区(王子エリア)グルメ(ランチメイン) 食べ歩き
「北区(王子エリア)グルメ(ランチメイン) 食べ歩き」の記事一覧です。

 

撮り忘れましたが、次の停留所「栄町」との間には大きく曲がるカーブがあるので、都電を真正面から
撮影できます!
王子周辺は新幹線・都電も見える&
寝台列車等珍しい電車が集まるJRの尾久車庫が近いせいか、立派なカメラを持っている方がたくさんいますw

18番目の停留所
■栄町
1404_P4120208_R.jpg

今のところ、この停留所で乗車・降車している人を見たことが無いです^^;
(通勤時間帯には利用者がいるのかもですが・・)

が、この周辺も細い道をくねくね曲がりながら歩かなくてはならないので、qucho的には歩いてて楽しいエリアです(╹◡╹)!

 


 

19番目の停留所
■梶原

1406_P4120212.jpg

停留所直結のちいさーな本屋さんがあります。

運がいいと、本屋店主の情緒ある素晴らしい口笛を聞くことができるかもしれません^^

1406_P4120214.jpg

都電の車両の形の箱にはいった「都電もなか」で有名な都電もなか本舗明美製菓の最寄りの停留所です。

「都電もなか」は見た目が可愛らいいだけではなく、餡の中に求肥がはいっているのも嬉しいかなり美味しい最中なんですよ♪
(明美さん、他の和菓子も美味しいです!)

明美さんのある「かじわらショッピングロード」というちいさーな商店街にあるもんじゃ・お好み焼き屋さん(店名失念><)はとてもコスパが高いです。

今回は、ここまでです。
次の停留所に向かう途中で、北区から荒川区に突入していきます。

荒川区内の都電沿線にびっしり植えられたバラは、本日もまだ綺麗に咲いている場所もありましたよ!

この日に行ったわけではないのですが、手持ちの王子駅周辺の観光スポットたちをさらっと^^

飛鳥山公園
飛鳥山公園

JR王子駅直結(直結という言い方は?ですが)。

徳川吉宗公が享保の改革の一環で江戸っ子のために作った歴史ある行楽地。

今でも花見の名所&北区民の憩いの場です。

音無親水公園
音無川親水公園

JR王子駅ほぼ直結(直結という言い方は?ですが)。

日本の都市公園100選のひとつ。

水と緑がいい感じの癒やしスポットです。

王子稲荷神社
1406_DSCF6766.jpg

関東のお稲荷さんの総本山というだけあって、
なかなか見事な作りです!

江戸時代には、狐火で有名だったらしいこのお稲荷さん。

大晦日の日には、正装した狐たちが参拝したという話が受け継がれてます。

王子駅の北西部にあり、駅からはちょっと歩きます。

古典落語「王子の狐」にでてくる「扇屋」(過去記事)さんは、王子駅から徒歩1分以内の場所にありますよ♪

quchoは落語は全くといっていいほどわからないのですが、(教養なくてすみません><)
王子の狐」の噺、好きです^^

 


 

 

装束稲荷神社
1404_P4130007_R.jpg

王子稲荷に参拝する狐が正装したとされる場所(安藤広重の「王子装束ゑの木大晦日の狐火」の絵の場所)ですね。

1404_P4130008_R.jpg

現代でも、大晦日の日には、近隣住民が狐のお面をかぶってねり歩く、というイベントがあります。
(以前、ブログアップOKで写真を撮らせていただいたみなさま、記事書いてなくてごめんなさい><)

以下、写真が見つからなかった名所たち・・

名主の滝公園

結構ハードな山登り(?)をするので、靴に注意!

王子神社

東京十社のひとつという、格式高い神社です!
派手さはないんですけどね。

※今回登場した王子周辺の見どころ等について、これは明らかに間違いでしょ!的な箇所があったら
こっそりご指摘いただけるとありがたいです!

——–リジーさん———–

リジーさん「今日のやさい、美味しいね(*^^*)」
リジーさん

リジー菜園、収穫も始まりました!

コメント