ベジキッチン@御徒町|ベジタリアンインド料理店でマサラドーサ&野菜ビリヤニ!

ベジキッチン 野菜ビリヤニ
スポンサーリンク




⌒(。・.・。)⌒ ベジキッチン@御徒町 野菜ビリヤニはベジ専門店のものがやっぱり美味しい⌒(。・.・。)⌒

御徒町のベジタリアン向けレストラン「ベジキッチン」さん(食べログ)に再訪しました。

外観


お店について

※メニューやお店外観写真は前回訪問時のものです。

ベジキッチンさんは前述の通り、ベジタリアンレストラン。

提供料理はインド料理(南北両方)メインですが、中華・コンチネンタル料理も提供しているのです。

メニュー

ビーガン(完全菜食)向けのメニューも多数。

(肉・魚無しなだけでなく、乳製品も完全不使用な料理がたくさんあります。)

ベジキッチン メニュー

メニューは一般的な日本人からすると、珍しい料理がずらりと並んでおり、なかなか圧巻です!しかも、良心的な価格設定です。

(休日のランチタイムはランチセットの用意もありますが、グランドメニューからのオーダーもOK。以前はグランドメニューからの注文ができなかったので、嬉しい限りです^^)

休日にインド人のお店で本格的なインド料理をいただこうと思うとそこそこお値段がするのが普通だと思いますが、ベジキッチンさんなら1000円以下でも結構色々チャレンジできたりします。

ベジキッチン メニュー

お店の雰囲気は、陽気なインド人の経営する、ザ・エスニック食堂とでもいいましょうかw

店内は街の食堂といったカジュアルさです(このあたりとが安い理由ですかね)、店員さんも自由ですw

今回はTVの取材がはいっていたので、店員さんがおとなしかったですが。

お店の場所は、御徒町駅からちょこっと歩いた住宅街にあります。

マニアックさとその立地から、ささっとお店に入れるイメージでしたが、TV放映されるとなると行列できちゃったりするのかしら・・・^^;

相方Bongと2人で注文したのは

・マサラドーサ 1000円

・野菜ビリヤニ 750円


マサラドーサ

※ドーサはインドのスナックの1種です。
米と豆を使った生地を発酵させたものをクレープみたいに薄く焼きます。

美味しそうです、いただきます!

ベジキッチン マサラドーサ

美味しいです~(*´ω`*) 

生地の風味(発酵による香りと酸味?)もいいし、焼き方もさくっ!ふわっ!

ベジキッチン マサラドーサ

じゃがいも&豆の具もいい!

素朴さ&スパイシーさのコラボが良いのです。

サンバル

ドーサにはサンバル(野菜スープというか野菜カレーというか)がついているのですが、

これがさわかな酸味がほんのりして好みです。

(酸っぱいのが苦手な相方Bongは、このサンバルは単品では苦手なようですが、ドーサにはすごく合う、と思ったそう)

ベジキッチン マサラドーサ

そのままでも、チャトニ等と一緒にいただいても、楽しくて美味しい^^


野菜ビリヤニ

※ビリヤニ:南アジア地方で食されているスパイスを使った炊き込みご飯的な料理です。

ベジキッチン 野菜ビリヤニ

あぁ、この野菜ビリヤニ、美味しい(*´ω`*)

鼻にスーッと抜ける爽やかなスパイス感が素晴らしいです。

ベジキッチン 野菜ビリヤニ

やっぱりインドベジ料理は、インドベジ専門店のがいいですねぇ。

(わりと最近食べた、同じく上野のサービス良すぎなインド料理店「ハリマケバブビリヤニ」さんの野菜ビリヤニよりずーっと好みでした。あちらのはかるーい感じ、ベジキッチンさんのは食べごたえがある感じです)

美味しかったです!

ごちそうさまでした!

ベジキッチンさん、前回訪問時にBongがあまり気にいらなかったようで(酸味が苦手なのに、発酵の酸味がある料理を注文してしまったせいだと思われる)、なかなか再訪できなかったのですが・・

今回の訪問で、定期的にチェックするお店リストにはいりました^^

やっぱりね、一回訪問したくらいでお店の良し悪しを断してはいけないですよね。


お店情報:ベジキッチン @御徒町

※2017/3現在の情報です。

営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00

定休日:無し(年末年始はお休みがあるかも)

住所:東京都台東区台東3-44-8

食べログ

ベジキッチン (仲御徒町/インド料理)★★★☆☆3.63 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

ぐるなび

ベジキッチン(御徒町/インド料理)の店舗情報をご紹介。お店のウリキーワード:インド エスニックなど。ぐるなびなら店舗の詳細なメニューの情報やネットで直接予約など、「ベジキッチン」の情報が満載です。100%ベジタブル! 作りおきはしないフレッシュでヘルシーな南・北インド料理をお楽しみ下さい。 金曜限定★大人気のビリヤニを...

過去記事(南インドランチ カレーチャウミン)


⌒(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒

相棒のうさおとともに。

リジーさん

うさおの手がぼろぼろなのはリジーさんの仕業です。

(リジーさん、うさおには、カジカジするだけでなく、ペロペロ舐めたりもするのですよ!)

スポンサーリンク