香川県2012年 秋の大試食会 ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ さぬきうまいものその1@丸の内レストラン  ジョンブル その4

食イベント うどん県

2012/10/20
 
うどん県。それだけじゃない香川県
うどん県
10/11(木)に丸ノ内ホテルのフレンチレストラン「ジョンブル」さんにて開催された、
香川 県2012年 秋の大試食会 ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ 」に、ご招待いただきました!
 
前記事から、1週間空いてしまいましたが・・
レポートの続きです!
 
「1万円のさぬきうどん」試食のあとは、
いよいよ「うどんだけではない」香川県の美味しいものたち、をいただきました!
 
※長くなるので、2-3記事にわけます。
 
 
卓上に置かれていたドリンクは勇心酒造の「リセノワール」。
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~リセノワール香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~リセノワール
 
最初、ロゼワインかな~、ぶどうもとれるのかな?
(後でいただいた資料を確認したところ、
「ピオーネ」・「シャインマスカット」を生産されてるそう)
なんて思ったら、こちらは「古代米」で作ったお酒だそうです^^
(赤い古代米なのですね!)
 
吟醸酒のようなさわやかな香りのする、さっぱり飲みやすいお酒!
アルコール度数は7%と日本酒やワインの約半分だから安心
(quchoみたいにお酒飲み過ぎると味わからなくなっちゃう方にはww)
なんといってもおしゃれ♪
 
調べたところ、スパークリングタイプもあるようなので、
今度飲んでみたいな~と思いました^^
 
※勇心酒造商品紹介ページはこちら
 
さて、香川県の美味しいものたちですが、
フレンチのメニューとして楽しませていただきました^^
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ 
 
写真、美味しそうに撮れてないなぁ。。
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ 
 
デジカメデビュー(ただのコンデジだけどw)して半年・・、
もっと美味しいそうに撮れるようになりたいものですw
 
 
それでは、料理&食材のご紹介です!
 
■オリーブ牛のコールドビーフ レフォール風味
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ オリーブ牛
 
香川県大プッシュの「オリーブ牛」(オリーブオイル搾油後の果実を乾燥した飼料にて育てた香川県のブランド牛:過去記事でもう少し詳しく書いてます)のコールドビーフ!
 
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ オリーブ牛
↑レフォールとれてる・・・
 
 
とろける舌触りと甘味~(*´∀`*)!
けど、くどい感じじゃなくてとっても美味!
 
※オリーブ牛の詳細を知りたい方はこちら(讃岐三畜銘柄化推進協議会)へ
http://www.sanchiku.gr.jp/whats/olive/
 
■讃岐野菜のテリーヌ仕立て
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~オリーブはまちゼリー
 
おくら、しいたけ、パプリカ、アスパラ等、いろんな野菜がたっぷり♪
 
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~オリーブはまちゼリー
 
野菜ひとつひとつの味が濃く、さっぱりスープのぜりーと一緒に美味しくまとまっていました♪
 
いただいた資料(「讃岐ふうど記」という、香川県産品の総合カタログ)より、
香川県で栽培が盛んなorブランド化している野菜たち・・で気になったものを下記に^^
 
■レタス 
香川県は、冬レタスの主力産地だそうです。
「らりるレタス」という。化学肥料と農薬を抑えて栽培したブランド品があり、
京浜市場や京阪神市場に広く出荷されているそうです。
歯ごたえのよさと甘味が特徴のようです。
 
■アスパラガス
H17年に「さぬきのめざめ」という品種ができたそうです。
他の品種より、春の萌芽(めざめ)が早く、味が良く、穂先が締まって見た目が良いそうです。
最高級等の秀クラスのものは多く収穫されるそうです。
 
■金時人参
おせち料理によく使われる、鮮やかな赤色と甘味で、説明の必要もないと思ったら・・
香川県の金時人参生産量は、全国1位だそうです♪
 
■パセリ
40年以上前から栽培をはじめ、全国有数(西日本では代表的)の産地だそうです。
「大内パセリ」というブランドがあるそうです。
天ぷらで食べるのが、おすすめ!だそうです。
 
 
■オリーブハマチのタルタル仕立て オリーブはまちのゼリー添え
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ オリーブはまち
 
・・・・、撮れてない゚・・・・・(゚´Д`゚)゚
 
今回のイベントの主役の食材「オリーブはまち
(オリーブの葉の粉末を添加した餌で育てた、香川県のブランド養殖ハマチ!
過去記事で紹介してますw)
 
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ オリーブはまち
 
さっぱり臭みのないはまちを、更にさっぱり食せるゼリー仕立て!
これは美味しい(*´∀`*)
 
 
ちょいちょい書いていますが、ぶり・はまち・かんぱち等、
脂ののった白身系の魚は、もともと苦手(いいものじゃないと、
旨みを感じる前に臭いが気になってNG!)なqucho。
これはおいしいはまちです^^
 
しかし・・
強いて言えば、もーっとはまちの味を直に味わえいやすい調理法で、
試食してみたかったなぁ・・・
生だし、十分直に近いけど・・
(↑招待してもらっておいて、コラッヽ(`Д´)ノ)
 
 
もっと詳しくオリーブはまちを知りたい方は、こちら(香川県かん水養殖漁業協同組合)へ
http://www.jf-net.ne.jp/kagyoren/kansui/hamachi/
 
 
■ニシ貝のトリュフ風味コクテル仕立て
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ニシ貝
 
コリッコリの歯ごたえと、濃厚な風味の肝!
ソースも美味しいけど、貝の風味が濃厚で美味しいじゃないですか(#^.^#)
 
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ニシ貝
 
おいしいな~なんて食べたはいいけど・・・
ところで・・、ニシ貝って・・?
そこかで食べたことあるかもしれないけど、知らなかったので、調べてみました。
 
正式名は「アカニシ」、中型の巻貝だそうです。
 
wikipediaによると・・

愛知県の三河地方や瀬戸内海、有明海などでは食材として流通しており、比較的人気も高い。食べ方は生のまま刺身が一番旨く、その調理法は殻ごと割って取り出すのがよく、そのためにまな板の上に叩き付ける。寿司ねたや煮物にもできる。軽く茹でて身を取り出し、串刺しして醤油をまぶし焼いた物もまた格別である。
産地以外に流通する事は一般的に多くはないが、缶詰やパックで販売されている「サザエのつぼ焼き」の中身はアカニシであることがしばしばある。 なお、この仲間は安価で味が良いため代用品にされることがあり、「ロコガイ」がアワビの代用品であることが有名である。

 
ふむ・・、西日本の方でよく食べられる貝なのね・・
どおりで関東でみないはずだ・・
 
■讃岐野菜のマリネと瀬戸内穴子のサラダ風
香川県2012年 秋の大試食会  ~ さぬきうまいもん祭りin東京~瀬戸内サラダ
 
有名な瀬戸内海の穴子と地元野菜を使った一品。
 
まるでハモのように丁寧に処理をされて湯がいた穴子をさっぱりソース&生野菜といただきまーす!
 
穴子って、こうやって食べても美味しいんですね^^
素材の良さを味わえました!
 
 
長くなったので、次の記事で続きを書きます!
 
 
よろしければ、関連記事も合わせてご覧下さい^^
 
香川県2012年 秋の大試食会 ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ まえがき@丸の内レストラン  ジョンブル その1
香川県2012年 秋の大試食会 ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ オリーブ&関連食材@丸の内レストラン  ジョンブル その2
香川県2012年 秋の大試食会 ~ さぬきうまいもん祭りin東京~ 1万円のさぬきうどん@丸の内レストラン  ジョンブル その3
 
 
「うどん県」のサイトはこちらから!(音がでるのでご注意を!)
http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/top.html
 
「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトはこちらから!
http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/
 
「丸の内レストランジョンブル」さん公式サイトはこちらから
http://www.tokyojohnbull.jp/restaurant/index.html
 
オリーブ牛(讃岐三畜銘柄化推進協議会)詳細はこちらへ
http://www.sanchiku.gr.jp/whats/olive/
 
オリーブはまち(香川県かん水養殖漁業協同組合)詳細はこちらへ
http://www.jf-net.ne.jp/kagyoren/kansui/hamachi/
 
 

試食会でいただいた、古代米のお酒「リセノワール」.さわやかで飲みやすかったです【楽天で買えるのは当店ダケ】古代米酒 勇心酒造 リセノワール【マラソンsep12_中国四国】

【楽天で買えるのは当店ダケ】古代米酒 勇心酒造 リセノワール【マラソンsep12_中国四国】
価格:1,260円(税込、送料別)

 


 

コメント