士林慈諴宮 士林夜市観光の際にはぜひ!|台北旅行観光編7

台北旅行2012

2012/9/30
 
 
士林夜市散策中に観光した「士林慈諴宮」。
 
こちらは観光しようと思ってわざわざ向かったわけではなかったのですが・・
途中で発見。
 
士林慈諴宮
 
お恥ずかしながら、予備知識なしでの観光だったので、
うわぁ・・、ライトアップされてとれも綺麗・・
幻想的だなぁ・・!!!
と、なんとなくお参りしていました(/ω\)
 
士林慈諴宮
 
帰国後調べてみると・・・
 
もともと「士林夜市」はこの「士林慈諴宮」の門前に
形成されていった夜市だそうです。
 
士林慈諴宮
 
主神は天上聖母(媽祖(まそ)ともいう)。
道教の女神(航海・漁業の守護神)で、
台湾で最も親しまれているとの説もある、
とても地位の高い神様だそうです。
 
士林慈諴宮
 
夜なのに、まだお参りしている地元の方々がいらっしゃいました。
 
士林慈諴宮
 
中には「昭和」の文字が有り、日本統治の時代を連想
させましたが、媽祖信仰はその時代、一時規制されていたとか・・
 
士林慈諴宮
 
金ピカの豪華絢爛な神様の姿に、真っ赤なあかりが
夜の街に映え、神秘的で素敵なスポットでした。
 
士林夜市観光の際に、こちらも忘れずに
参拝されることをおすすめしますヽ(*´∀`)ノ
 
 
そうそう、最後に・・
台湾のお寺(廟)、夜遅くまで観光できるところが
多いようです。
昼とはまた違った風景を楽しむのもよさそうです!
 
 
さて、ひととおり観光地のアップがおわった(はず)ので・・
 
次は、「フード編」です!


 

コメント