金牌牛肉麺 台北101店|ソウルフード牛肉麺にチャレンジ|台北旅行フード編3 

台北旅行2012

2012/10/6
 
 
台北旅行 フード編 その3。
 
鼎泰豊(前記事)では、お腹に余裕を残していました。
(小龍包、美味しいけど、他の物も食べたい!!)
 
フードコート内で、他にも美味しそうなものがあったら
食べなくてはいけない!と。。
 
鼎泰豊さんの目の前に、今回の旅行で絶対に食べたかった「牛肉麺」のお店を発見しました!
 
 
「牛肉麺」、名前のとおり、牛肉のはいった牛骨スープの汁麺です。
 
ガイドブック等によると、「牛肉麺」はもともとは中国大陸から
わたってきたもの(たしかに、中華料理やで「牛肉麺」おいてるところ
あったかも・・・)ではあるけれど、今や台湾のB級グルメの代表的な存在だそうです。
日本で言うところのラーメンくらい庶民に親しまれているとか。
↑街を歩いていると、至るところに「牛肉麺」の看板があり、納得です!
 
 
台北訪問前から、台湾ご飯について調べてたので、一応、もうちょっと・・
 
牛肉麺の基本スープは3種類!
 
■紅焼(ホンサオ):
 香味野菜・スパイス・漢方・豆板醤等で味付けの醤油ベース
 
■精敦(チントン):シンプルな塩味の透明スープ
 
■番茄(ファンチェ=トマト):トマト入り
 
 
一番台湾っぽい気がするので、紅焼の牛肉麺を食べる予定でした!
 
麺は、ホント色々で、細麺・太麺あり、平打麺あり、刀削麺あり!
 
ホントは路面店で食べたかったけど、時間を有効に使うためには
どこかでとりあず食べてみなくては・・・
 
金牌牛肉麺
 
またまた、前置き長いよ~状態になりましたが、
というわけで、発見した牛肉麺屋「金牌牛肉麺」さんへ!
 
金牌牛肉麺
 
よくわからないので、おすすめと思われる一番左上メニューの
「金牌上撰牛肉麺(単品:188NT$)」を注文。
(台湾ドル、旅行から帰ってきた時点で日本円で1NT$は2.65円。
手数料考えると3円弱、でしょうか。)
 
スープ、「精敦」の場合わざわざ明記してあったので、
「紅焼」だろうと・・^^←注文したの、相方Bongなのに、偉そうにww
 
金牌牛肉麺
 
フードコートなので、勘定後、店の前で麺が出来上がるのをまち、
高菜をのせて、席に運びました。
 
金牌上撰牛肉麺!
金牌牛肉麺
 
牛のいろんな部位がのっていて豪華(#^.^#)
 
ただ、内蔵類があまり得意ではない(鮮度がよいとか、
きちんと処理がされている、いわゆる食べやすい内蔵でないとダメ)quchoは
食べれるかどうか不安になります・・
 
まずはスープ。
おぉぉっ・・!
八角や漢方の良い香り(屋台や食堂の近くでやたらとしてた香り)と味ががほんのり^^
かと言って、食べやづらいほど、でもなく・・・
そして牛だしがしっかり!旨みがあって、美味しい~(*´∀`*)
 
ただ、日本人には好き嫌いが分かれるかもw
 
母たち(食べるのは好きだけどアジア系の食べ物をあまり食べたことがない)も、
美味しいと言ってスープを飲めたので、食べやすい方だと思います!
 
金牌牛肉麺
 
麺は細めのうどんみたい。
味も食感も特に美味しいものではないのですが、このスープによく合うし、
高菜とスープと一緒に食べるといい感じ♪
 
すね肉含む内蔵類は、すごくしっかり処理されていて、
臭み一切なし!
旨みとそれぞれの食感だけを楽しめます。
 
フードコート内の無難に美味しいお店なのでしょうが、
とりあえず現地のソウルフード的な食べ物を食べれて大満足(*´∀`*)
 
美味しかったです。
ごちそうさまでした!
 


お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】

楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社
ANA楽パックとは?
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

格安航空券なら「e航空券.COM」におまかせ

 


 

コメント