TAAL@駒込|ダルバートセット チキンカレーセット

巣鴨・駒込・田端・日暮里グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/8/12

昨日のランチ。
駒込のネパール料理店「TAAL」さんに訪問しました。

ネパール料理店自体が初めての挑戦です。

お店は、駒込駅南口(西口?)を六義園の逆サイドを
本郷通沿いに南進し、ファミマの次の道路を
左折して少し進んだ右手にあります。

なかなか個性的な店構えです。
TAAL

店内は、ネパールの家庭らしい感じなのでしょうか?
神秘的で素敵な雰囲気です。

TAAL

照明は控えめ、(うまく撮れなかったのですが照明器具自体
アジアンで素敵♪)、ほか内装も凝っていて
雰囲気だけでも、◎です。

ヒーリングミュージックが、さりげなくかかっています。

ただ、独特の雰囲気なので、予備知識なしで
入店するとうわっ・・・怪しい・・
と尻込みしそうではあります(笑)

お店の方に許可を頂いたものの、あんまりカシャカシャ
写真撮るのもな・・と自重していたら、
UP用のまともな写真がない・・

TAAL

ランチはカレーのセットのみ、のようです。

TAAL

800円の単品カレーセットと、1100円の「ダルバートセット」があります。

単品カレーセットは

・カレー
・ライス
・サラダ
・ロティ
・サブジ
・ヒマラヤティー

です。

ダルバートセットは

・カレー 2種類
・ライス
・サラダ
・ロティ
・サブジ
・豆スープ
・ヒマラヤティー

です。

カレーは

・マトン(激辛)
・チキン(辛)
・ポーク(普通)
・野菜(甘)

から選べます。

相方Bongと2人でダルバートセット(カレーはマトン・ポーク)
とチキンカレーセットを注文。

チキンカレー(800円)
TAAL

上左から

・キャベツのサブジ
・チキンカレー
・サラダ
・ロティ&ライス
TAAL

ダルバートセット(1150円)
TAAL

wikipediaによると、ダルバート とは

日本でいえば、「味噌汁、ご飯、副食」の組み合わせにあたるもので、ネパールで普通、料理といえばダルバートを指す。

だそうです。

感想は、まず、カレーから。

・全てのカレーについて

さらっとしたスープ状です。

ネパールのカレーってこんな感じなのでしょうか?

油分も控えめで
スパイスのきかせ方、が上手です!!!
量もたっぷりで、デトックス!?っていうかんじの爽やかな汗をかきます。

quchoはかなーり気に入りましたが、スープ
はご飯のおかずにならないと言っている相方Bongは
(というわけで、湯島のデリーのカシミールカレーも
ピンとこなかった模様)美味しいけど・・とのこと。

・マトン(激辛)
確かに辛いけど、唐辛子系のいわゆる激辛でなく、
スパイスの爽やかな辛さ。
quchoはそもそもマトンが苦手です。
その苦手なマトンがゴロゴロはいてってます。
肉自体はやはり苦手(でも食べやすいほう)ですが、
スパイスのマジックで美味しくいただきました♪

・チキン(辛)

うん、これは美味しい(*´∀`*)
柔らかーく煮込まれた骨付き鶏がはいってます。
ホールのクローブもゴロゴロ入っていて、
これ、一番好きです♪

・ポーク(普通)

じゃがいもやよく煮込まれたポークがゴロゴロ。
ダシはしっかりしてるけど、素朴な味です。
普通に美味しい。

辛いカレーの方が美味しかったです。
スパイシーで美味しい、と言いながら、何のスパイス
なのかよくわかってない(ちょっと前にカレー粉作った
ばかり(過去記事 農水省 消費者の広場にて。。)のが
悲しいです(/ω\)

・ロティ

アツアツ、パリッ、ふわっで美味しいけど、
スープ状のカレーとは絡みづらいかな?
サブジと一緒に食べるといい感じです♪

・キャベツのサブジ

これまたスパイシー、クミンたっぷり♪
普通に美味しい。

・ダルスープ
豆やとろろろになっていました。
やさしい味だけど、やっぱりスパイスが良い感じできいています。

写真撮り忘れましたが、食後には「ヒマラヤティー」をいただきました。

これ、ものすごーく気に入りました!
どんなものかをざっくり説明すると、
ミルクと甘さが控えめでよくスパイスの効いた
チャイ、でしょうか。

飲むと、体がスーっとする、かつほっとする感じです。

通常夏はつめたーい飲み物ばかり飲むquchoですが、
熱々なのに、毎日でも飲みたいなぁ~
と思いました^^

スパイス効果でしょうか、
お店を出たら、外が涼しく感じました。

美味しかったです。
総合的に満足♪
ごちそうさまでした!

ネパール料理、カレー以外も食べてみたいです♪

お店情報はこちら(食べログ

コメント

  1. かなぶん より:

     qucho様
     コメント失礼します。
     
     おお、美味しそうですね…。駒込は通勤の途中で通るんですが、こんなお店があったとは…。ネパールのカレーは、やっぱりインドカレーみたいなサラサラタイプなんですね~。
     
     また遊びに来ます!

  2. qucho より:

    かなぶんさん
     
    こんにちは~
     
    雰囲気も独特で楽しいお店でしたよ♪
     
    ネパール(quchoも初めてなので、こちらのお店?)のカレー、
    インドと比べると、より素朴、というかアブラ控えめで
    ダイレクトにスパイスを感じる感じでした^^
     
    こちらこそ、またお邪魔させていただきます!
    それでは、水かけ祭り、行ってきまーす!

  3. Kentaro2010 より:

    くーちょさん、こんにちは~!
    かなり美味しそうなカレーですね~♪
    ネパールのカレーって、インドカレーとも違いそうですが、どうでしたか?
    自分も、その違いを研究したいと思ってます。
    奇抜で雰囲気のあるお店の感じも魅力的です。チャンスがあったら行ってみたいです!
    (*^-^*)/

  4. qucho より:

    Kentaro2010さん
     
    こんばんは~
    こちら、カレーもお茶も美味しかったですよ♪
     
    ネパールのカレー(というか、TAALのカレー??)、
    さらっさらのスープ状で油がきつくなく、素朴な印象でした。
     
    勝手な印象ですが、
    インドカレー:がっつりしたものを食べるよ!
    ネパールカレー:スパイシーなもの食べたいけど胃もたれするのやだ・・・
     
    と使い分けたいですw