スリランカフェスティバル2017@代々木公園 その2

スリランカゲスティバル2017
スポンサーリンク




⌒(。・.・。)⌒スリランカフェスティバル2017@代々木公園⌒(。・.・。)⌒

この週末代々木公園で開催されていた「スリランカフェスティバル2017」。

公式サイト

スリランカフェスティバル2018の紹介サイトです。スリランカフェスティバルの当日の会場情報や出店のお店情報を紹介しています。会場では色々なスリランカの催しや食べ物がありますので迷いますよね。どれを食べようどれを見よう。そのお手伝いになれば嬉しいです。スリランカフェスティバルがもっと盛り上げるためにファンサイトを作りまし...

初日に行ってあまりにも良かったので、翌日も行ってきました。

以下、前記事の続きになります。

前記事

スリランカフェスティバル2017@代々木公園
代々木公園で開催中(6月24-25日)の「スリランカフェスティバル2017」に行ってきました。味よし!見た目よし!身体によし!のスリランカ料理をいただいて、大満足!飲食ブースのストリートフード類の充実度には目を見張るものがありました。

(イベント概要・飲食ブースメニュー等はこちらに載せてます)

続 食べたもの

例によって寝坊したので、またまた一番食べたかったものにはありつけず・・

でも、この日は午前中は悪天候だったので、午後からすごい人出でした。

ライス&カリー(アハサ食堂さん・カルパジさん・コジコジさん コラボ)

スリランカフェスティバル2017

本イベント限定の、日本人シェフのスリランカ料理店&カレー店のコラボブースのカレープレート。1000円。

★★★☆☆3.51 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
★★★☆☆3.66 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999
★★★☆☆3.72 ■18日(火)〜20日(木)休業 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

前日より随分行列が少なかったのでサクッと入手。

スリランカゲスティバル2017

ちょっとづつ色々なカレーのプレート、いただきます!

スリランカゲスティバル2017

美味しいかったです(*´ω`*)

スパイス使いが日本人シェフらしい繊細なバランスの良さ。

きっとお店でいただいたらもっと美味しいんだろうなー、と思いながらいただきました。

スリランカゲスティバル2017

このプレートは、それぞれ単体でいたたくよりも、全部混ぜることによって真価を発揮します!

食べきれなかった分を自宅に持ち帰って食べたら味が馴染んで会場でいただくより美味しくなっていました(*^^*)

(自分たちはこういうイベントにはジップロップ持参して食べ切れない分を持ち帰ってます。いろんなもの試してみたいですし。持ち帰り、季節によっては要注意ですけどねw)

チーズコットロティ

スリランカフェスティバル2017

またまた早稲田のアプサラさんブースにて。600円→値下げで500円。

コットロティというのは、刻んだロティ(スリランカの主食のひとつでもある、南アジアでよ区食べられる薄焼きパン的なもの)・野菜・肉等をスパイスで炒め(炒め煮)たもので、スリランカのメジャーなストリートフードだそうです。

これはチーズ入りのコットロティ。

スリランカゲスティバル2017

上からチキンカレーをかけてくれました。

スリランカゲスティバル2017

これが、絶品でした(*´ω`*)

複雑なスパイス風味のモチモチ粉もの。

アプサラさん・・今度絶対にお店に行きます!!!

エッグホッパー

ブース名失念。400円。(ブースによりますが、たいてい300-400円程度)

スリランカゲスティバル2017

ホッパーというのは、発酵米粉&ココナツミルクのクレープ的な料理。

スリランカゲスティバル2017

こんな風に、お椀みたいな形状のフライパンでお椀型に焼いて作ってます。

そのため、外側の生地は薄くパリッと、中央部の生地が厚くもちっとなるみたいです。

そんなホッパーに卵を載せて焼いたものがエッグホッパー、朝食によく食べられるものらしい。

スリランカゲスティバル2017

焼き立てをいただきます^^

スリランカゲスティバル2017

これも、とても美味しい(*´ω`*)

味付けはシンプルに塩コショウだけみたいなのに、何でこんなに美味しいのでしょう!

カレーと一緒に食べるものらしいですが、そのままでも美味しかった♪

チキンロールズ

茨城県のバナナリーフスさんのブースで購入。200円。

★★★☆☆3.60 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

そういえば、このフェスに出店しているお店、茨城県のお店が多いですね。

と思ったら、在日スリランカ人が多いのですね、茨城県。

スリランカフェスティバル2017

ロールスというのはスリランカのコロッケ的な料理らしいです。

スリランカゲスティバル2017

ジャガイモメインのコロッケの具を小麦の皮で巻いて、パン粉をつけてあげてあります。

スリランカゲスティバル2017

これもとても美味しかった!!!!

日本のカレーコロッケよりも好き^^

スリランカフェスは、人出が多いからどんどん料理を作っていたり、スナック類は保温装置にいてれているお店も多く、料理が温かいままでいただけるのも良かったです。

その他

スリランカフェスティバル2017

「カレーパン」として100円で売っていたパン。

(購入時にはあたためてなおしてくれました!)

ゴダンバロティのアレンジでしょうか。

スリランカゲスティバル2017

スカッとした爽やかな風味の玉ねぎスパイス炒めとふわもち生地がおいしかった!

しかも、コンビニのカレーパンより安くて美味い、というわけで、まとめ買いですw

ビール

スリランカゲスティバル2017

スリランカの美味しいビール、ライオン。

スリランカゲスティバル2017

だいたいのブースで500円で販売されていましたが、老舗スリランカ料理店「コートロッジ」さんではナント400円でした!

紅茶

スリランカといったらやはり紅茶です。

紅茶販売ブースもたくさんあって、たくさん試飲できました。

さすがはスリランカ。どの紅茶も美味しかったですが、特別に気に入ったものをおみやげとして購入。

「ジョージスチュアート」というブランドの紅茶。

えごま油やオーガニックオイルの通販なら味とサイエンスにお問い合わせください。他にも紅茶やビネガーを取り扱っています。

スリランカゲスティバル2017

スリランカ一の老舗メーカーらしいですが、日本ではまだ販売店が少ないそうです。

上質の茶葉に、嫌味のない上品なフレーバーでとてもおいしい(^з^)-☆

スリランカフェスティバル2017

水道橋の紅茶専門店セイロンドロップさんブースでは、水出し紅茶やスリランカのミルクティー「キリテー」のアイス版を堪能。

どちらも美味しかったなぁ・・(*´ω`*)

スリランカゲスティバル2017

キリテーは、チャイ等と違ってスパイスを使わないものが一般的なようですが、セイロンドロップさんのキリテーはほんのりとスパイス香るタイプ。地域やご家庭によって、いろんな作り方があるのでしょうね。いや、ホント美味しかったです。

2日間の感想

スリランカエスティバル・・・

個人的には、東京の国際イベントの雄、タイフェスくらい楽しいと感じました。

楽しいのは食べ物・ドリンクが美味しいだけではありません。

常に賑やかな音楽が絶えない(会場内では、至るところで有志によると思われる生演奏やコーラスが楽しめる)ものもポイントです。

辛い料理ばかりではないので、スパイスがよほど苦手な方以外にはオススメ。

(ただ、ものすごい混んでます。)


⌒(。・.・。)⌒ ——–リジーさん———⌒(。・.・。)⌒

リジーさん「なにしてんの~?」

リジーさん

カメラに気づいたと思ったら・・

リジーさん

(↑レンズをチェックしているリジーさんw)

うさぎさん、あるあるネタ・・?

まぁ、単に自分が撮影ヘタクソなだけですかね・ω・

スポンサーリンク