洋風かき揚げ メンチカツ ポテトサラダ@松栄亭(神田)

洋風かき揚げ神田・秋葉原グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2015/5/3

⌒(。・.・。)⌒ 創業100年超の老舗洋食店で夏目漱石先生ゆかりの料理をいただく ⌒(。・.・。)⌒

神田の老舗洋食店「松栄亭」さんに訪問しました。
お店は、先の大戦で奇跡的に戦火を免れたために歴史ある建造物(「神田まつや」等)が
多数残る淡路町(旧連雀町)エリアにあります。

コチラのお店は明治40年創業と、都内の老舗洋食店の特に歴史のあるお店のひとつで、
「洋風かき揚げ」なる名物メニュー(後述します)があることで有名です。

池波正太郎先生のエッセイにも登場してくるお店ですので、一度訪問してみたいと思っていました^^

松栄亭

お店はわりと最近改装されたのでしょうか。

外観も内装もとても綺麗です。
内装は、いかにも街の洋食屋さん、というか小綺麗な定食屋さんというかと言ったようで、
気取らない感じです。

休日の13時台の訪問で、ほぼ満席でいたがさくっと入店できました。

客層は、ご年配のかたから子連れまでと幅広く、全体的に落ち着いた感じなのが印象的でした。

メニュー

メニューは、メインがだいたい1000円程度、と老舗洋食店にしてはリーズナブルです。

注文したのは、相方Bongと2人で

・洋風かき揚げ 950円 のセット(+400円)
・メンチカツ    900円 のセット(+400円)

※ セット はご飯&スープがつきます

と、洋風かき揚げの提供に15分ほど時間がかかるとのことだったので・・

・ポテトサラダ 600円

ビール

とBongの瓶ビールw

■ポテトサラダ
ポテトサラダ

池波先生の「散歩のとき 何か食べたくなって」にも登場する(実際召し上がられた時のことではないですが)この1品。

結構なボリュームですねぇ♪

では、いただきます!

ポテトサラダ

おいしーい(*´艸`*)!

じゃがいもは、大きくカットしたものがごろごろはいっています。

とても優しい、どこかほっとする、シンプルな味付け。
マヨネーズは控えめで、じゃがいもと人参の素材の美味しさを楽しめるタイプです。

「むかし風」の味ですが・・、「いかにもな昔の味」ではない用に思えます。

むかしから「上品な味」だったのか・・
昔の味を、ほんの少しづつ、時代に則した味に進化させているのか・・は
昔の味を知らない自分にはわかりません。

ちなみに、卓上の「ソース」をちょこっと垂らして食べるのも、また良し!

■セットのコンソメスープ
スープ

キャベツのみじん切りがはいった、優しい味わいのコンソメスープ。
ほっとする美味しさです。

■洋風かき揚げ
洋風かき揚げ

コチラのお店の名物「洋風かき揚げ」。
夏目漱石先生ゆかりの料理として、その名前を耳にしたことがある方も多いのでは・・

どんなものなのか、どうしてゆかりの・・と言われるかというと、

松栄亭の初代店主が帝国大学の教授フォン・ケーベル博士の専属料理人時代のこと。
突然訪問した夏目漱石先生のために「何かめずらしいものを」提供するよう指示され、
冷蔵庫にあった肉・卵・つなぎの小麦粉に、味付けをして揚げて提供したところ、大好評だったため、
自分の店を持った時にこれを「洋風かき揚げ」としてメニューに加えた。

ということらしいです。

というわけで、
ネット上では「漱石が通いつめた店」とか「漱石が愛した店」と書いている方がいますが、
コチラのお店に漱石先生が通っていたかどうかはよくわかりません。

漱石先生のために作ったメニューであることは間違いないようですので、
漱石先生ゆかりのメニューですね^^

洋風かき揚げ

そして・・
一度はコチラのお店で、このメニューを食べてみたいとは思ってはいたものの・・
非常に地味な見た目と未知なるメニューなために、味については正直期待してなかったのですよw
(ごめんなさい・・・)

洋風かき揚げ

しかし、食べてみると、味の予想は、とてもよい意味で裏切られました。

これ、すっごく美味しかったのですよ(*^_^*)!!

一言で言うと中身は「オムレツ揚げちゃいました」的な・・
そして、外側は「かき揚げ」の名の通り、カリッとしっかり揚げ物!な感じの料理です。

具は、肉の臭み皆無で一瞬「鶏?」と間違えそうなあっさりとした豚肉。
(味付けも香辛料もやさしいので、素材がいいのかな?)

と、玉ねぎ。

外側はラードでカリッと揚げられていて(油はしっかり切られてるので油っぽさは皆無)、
中身はすごく優しく、なんとも懐かしい感じのお味。

卓上セット

店員さんに「ソースまたは辛子をつけるのも合いますよ」と言われていたので・・
そのようにしていただいてみることにします。

洋風かき揚げ

池波先生ふうに、ソースをたっぷりかけてみましょうかね。

さらに、美味しくなりましたよ(*^_^*)!

白いご飯にもあいますが、お酒のおつまみに合いそうですねぇ、コレ!

卓上のソースをドボドボとかけるも良し!
そのままでもよし、ソースもめちゃくちゃあう、その懐深さが気に入りました。

ちなみにソースは上品なタイプでした。
どちらのメーカーなのでしょうか。

非常に丁寧な仕事ぶり&素材の良さですが、そもそもが優しいお味なので美味しさはわかりづらいかも・・
私はまた食べたいですね!!

結構な大きさの揚げ物なので、お腹いっぱいになります。

付け合せのキャベツは太めの千切り。
おそらく昔からそうなのでしょう。
付け合せのトマトはおいしかったです。

■メンチカツ
メンチカツ

これまた結構な大きさ。

これまた価格からお味はそんなに期待してなかったのですが、レベルの高いメンチカツでした!

美味しいですよ(*^_^*)!

メンチカツ

ナイフをいれた時、肉汁がぶわーっと出てくるタイプではありません。

衣は厚くないけど、しっかりとしたカリッと度合い。

口に入れると程よくジューシー、やさしくふんわりとした食感。

そして、香辛料がは効いていませんが、お肉の嫌な臭みがまったくなく・・
素材を活かした感じ。

「洋食屋さん」らしいメンチカツで満足です♪

メンチカツ

結構冷めてもおいしかったです。

そして・・
これまたウスターソースがあうのですよ!
そのままでも美味しいメンチカツですが、ウスターソースの受容度の高さと言ったら!

あぁ・・・・
ウスターソースがよく合う上品目な洋食屋さん、好きです!

コメもおいしかったし、量もそれなりにあって良かったです♪

おいしかったです。
ごちそうさまでした!

コチラのお店、食べログを見ていると、それほど点数が高くないのですが・・
それは、料理に派手さがないからだけなのでは・・
食べログ、いつも参考程度にみていますが、やっぱりあまりアテにはならないなぁ^^;と思いましたw

老舗洋食屋さんの中では庶民的な価格設定なので(個人的にはCPの良いお店だと思う)、
そのうち再訪したいな!って思っています。

■松栄亭食べログ

・営業時間
11:00~14:00 17:00~19:00
日・祝日休

⌒(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒

リジーさん「菜園は・・・?」
リジーさん

GW中になんとかしないとねぇ・・・

コメント

  1. ちゃー より:

    quchoさん、こんにちわ。
     
    洋風かき揚げなんて初めて聞きました。
    味付けや具材が洋風なのかなぁ…とか想像しましたけど、
    見た目からしてかき揚げのイメージ外のお料理ですね!
     
    お肉が入って、衣も厚そうで、ラードで揚げて…って
    正直ちょっと脂っぽそうな印象ですけどそうじゃないんですね。
    優しくて、懐かしくて、美味しいと言うお味、試してみたいです!
     
    メンチカツの方はなんだかもうそのまま美味しそう~ですね。
     
    老舗の洋食屋さんなのに敷居も低い感じですし、
    是非とも訪問してみたいです♪

  2. qucho より:

    ちゃーさん、こんにちは♪
     
    松栄亭さん、「超」がつくくらい老舗の洋食店のなのに、イマイチ知名度低いですものね・・
    「洋風かき揚げ」、好みの別れる味かもしれませんが、
    ほかでは食べれない食べものですので、チャレンジされてみてください(・∀・)!
     
    まったく気取っていないお店ですし、
    お値段も安い(お酒のんでも一人2000円あればじゅうぶんかと!)ので、是非♪
     
    ただ、夜の営業時間がとても短い(19時まで)ので、そこだけはご注意を・・・