煉瓦亭@銀座|昭和のかほり漂う銀座の老舗洋食屋さん

東京駅周辺・銀座グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/9/16

今日の夕飯。

銀座

銀座の煉瓦亭さんに訪問。
(ブログをはじめる前に1回だけ訪問したことあり)

ここまでの超有名店を、
説明するまでもないかもしれないのですが・・
明治28年創業という洋食屋さんのさきがけであろう
銀老の老舗洋食屋さんです。

煉瓦亭

池波正太郎氏のエッセイが大好き
(超有名な時代小説類は未読・・、ごめんなさい・・)で、
銀座の池波氏ゆかりのお店の筆頭のひとつであろう、
こちらのお店はずっと憧れのお店だったのです~。

池波氏のエッセイはテンポよくて今読んでも
新鮮でワクワクします♪

ランチはいつもかなりの行列で入店を断念
(1回でだけ頑張ってはいってみた)してたのですが・・
連休初日の夜のせいか、待ちなしで2階に案内されました。

入口では、3代目店主が出迎えと見送りをしてくれます。

前回は3階(和風のお座敷)だったので、
2階(メインフロア・・かな?)で嬉しい(´∀`)

2階、レトロなレストラン、な感じの雰囲気です。

煉瓦亭 メニュー

メニューは
「元祖オムライス(1300円だったかな。。)」等、
ご飯ものは1000円強から1600円程度。

前回ご飯ものを1人1品(元祖オムライスとチキンライス)
頼んだら、ボリュームたっぷりで、
ほかの料理を食べれなくなってしまったので、
メイン料理を攻めてみました。

↑ご飯もの、1000円代半ばくらいで、超有名な老舗洋食屋
さんで舌もお腹も満足できるで、お得ですね!

ビール大瓶(800円)を相方Bongと飲みながら料理をまちます。
ビールはサッポロラガーでした。
きりっと冷えてて揚げ物によく合いました!

煉瓦亭 メニュー

前回食べてとても気に入った、「ポークカツレツ(1300円)」

煉瓦亭さんはカツレツ発祥のお店、らしいのでこれは外せません!

※カツレツだけでなく、wikipedia(飲食店で記載があるって結構すごいかも・・)によると、
いくつかの洋食メニューの元祖とされているそうです。

煉瓦亭 ポークカツレツ

ラードで軽ーい感じに揚げられてます。

煉瓦亭 ポークカツレツ

店員さんいわく「下味がついてるので
そのままお召し上がり頂けます」とのこと。

煉瓦亭 ポークカツレツ

ウスターソースを、どぼっとかけたくなりますが、
まずはなにも付けずにいただきます。

丁寧に油切りされているせいか、
油を感じさせないさくっと軽ーい衣!
衣と一体化する厚みのあまりなく、
臭みの全くない、柔らかくて、さっぱりとした豚肉!

いくらでも食べられそうな美味しさです(*´∀`*)

ウスターソースをかけてたらまたこれが美味しい(*´∀`*)!!

最近はやりの豚自体がジューシーで美味しい
トンカツとは逆ベクトルを行く感じです。
そして、この軽い食感の「カツレツ」は、
「とんかつ」とは違った美味しさです♪

冷めても、ソースをかけても、衣はサクサクのまま!

「小エビフライ(1700円)」。
煉瓦亭 小エビフライ

10cm程の小エビが6-7尾はいってます。

さくっと軽ーい食感の衣にぷりぷり海老が
マッチして美味しい(*´∀`*)

ウスターソースがこれまたよく合います!
タルタルソースは甘めのなんだか懐かしい味♪

付け合せは、生野菜とポテトサラダです。

生野菜には絶妙な分量のさっぱり美味しい
ドレッシングがかかっていています。
ポテトサラダはマヨ味でなく、程よい酸味の
ドレッシングで和えたものです。
どちらもおいしい♪

付け合せに手抜きなし、流石です!

パン(300円)
煉瓦亭 パン

バター感たっぷりのリッチなバターロールとバケット。
適温に温められています。
日本のパン、って感じでかなり美味しい♪
相方Bongはパンがかなり気に入ったようで、
次はパンも絶対食べる!と言ってます。

「カニクリームコロッケ(1300円)」
煉瓦亭 カニクリームコロッケ

中には蟹がたっぷり♪
煉瓦亭 カニクリームコロッケ

蟹の風味がプーんとします!

甘くて、水分を飛ばした感じのしっかりとした
ホワイトソースと蟹とで、
懐かしい感じの、ほっこりする美味しさです。

トロッとしたクリームコロッケが好きだけど、
こういうのもたまにはいいかも(・∀・)

これまたホッとするお味のドミグラスソースを
絡めながらいただきました!

付け合せはスパゲティと茹でペコロス。
付け合せ、メインによって変えてるのか
小エビフライとかぶらないように変えてくれた
のか、よくわからず・・

スパゲティ、美味しくはないけど、
洋食の付け合せって、これだよ!という感じです。

名物のひとつのハヤシライスも食べたかったけど、
お腹いっぱいになったので次回訪問時に食べようと思います。

入口にはものすごーい古いレジがあります。

会計は電卓で計算・・なのですが・・

その後合計金額をレジに入れると
金額欄がパタパタ・・と動いて表示
→レシートをだす、という使われ方をしています。

(前回、物珍しそうに見ていたせいか。
店主にレジのことを色々教えていただいたのですが
忘れちゃいました・・)

このようなレジを見れるだけでも、行く価値ありです。

接客は、それなりの年齢の男性がものすごく
ホールをチェックされていて、
威圧感等のまったくない、
気をつかっていただきながら、
適度にほおっていただけてる感もある、
良い意味での空気感のある気持ちの良さです。

老舗洋食屋で、夜ご飯で、これだけ食べて2人で5000円代。
池波氏が「勘定、安い。銀座の老舗の良心が、うかがえる。」
とおっしゃってたとおりです!
(quchoたち的には安いわけではないんですが、
銀座のいい雰囲気の老舗屋でこれは安いかと)

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

いつまでも、変わらずにいて欲しいですね^^

お店情報はこちら
煉瓦亭公式HP
食べログ

<おまけ>

数寄屋橋交差点にて。
数寄屋橋交差点

ソニービルに気になるものが・・
数寄屋橋交差点

マイケル・ジャクソンの「BAD25周年記念デラックス・エディション」
を記念したイベントを開催してるようです。

こちらのマイケル・・
ソニービル広告

ファンの写真が集合してできてるそうです!

相方Bongがズームして、一部を写真を撮ってみたら
たしかにひたすら人の写真でした♪
ソニービル広告

コメント

  1. 萌音 より:

    こんにちは。煉瓦亭のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。食べたいですね。

  2. qucho より:

    萌音さん
     
    こんばんは。
    お褒めいただき、ありがとうございます^^
     
    煉瓦亭さん、美味しいですよね(((o(*゚▽゚*)o)))!
    また食べたくなりました^^