うさぎのリジーさん|ウーリーさんのイタリアンライグラスヤング&開封済牧草の保管

うさぎ リジーさん日常(~8歳まで)

リジーさんは、カリカリとおやつのありかを認識しています。

うさぎ リジーさん

上の写真の上のカラフルな3色のフードストッカー(メジャーなペットフードカンパニーさんのもの)が、今のリジーさんのカリカリ入れとおやつ入れです。

うさぎ リジーさん

リジーさんは、自分で何とかカリカリやおやつをゲットしようと頑張っているので、フードストッカーにはリジーさんの歯型がたくさんついています^^;

 

自分ではどうにもならないので、おやつをもらえるまで、フードストッカーの目の前で、じーっと待っている姿は、なかなか可愛らしい・・(*´艸`*)(親ばかです。)


 

ところで、今月はウーリーさんの高原の朝採り牧草シリーズの期間限定品「イタリアンライグラス ヤング」が発売されましたね!

 

今年に入ってから、リジーさんの食生活にイタリアンライグラスが欠かせないものになった(※1)ので、まとめ買いしました。

 

 

ウーリー イタリアンライグラスヤング

↑楽店でウーリーさんの牧草を購入できる「うさぎ専門店の食彩 TRUEGRASSES」さんで購入したのですが、納品書のはいったクリアフォルダが可愛いいのです^^

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウーリー 高原の朝採り牧草「イタリアンライグラス」ヤング 2018年度産 50g
価格:712円(税込、送料別) (2018/11/25時点)

 

楽天で購入

 

 

 

ところで、うさぎ飼いのみなさんは、開封済の牧草やカリカリ等をどう保管されているのでしょうか。

ウチの場合は、もともとペットフードカンパニーさんのフードストッカーで事足りていたのですが(※2))、今年の初夏にうっ帯になって以来、非常に食の選り好みをするようになったので、色んな牧草やカリカリを常備せざるを得なくなりました。

 

そこで、大きな袋の牧草も無理なく入る大きなストッカーを2つ用意しました。

(ストッカーはcharmさんで購入。)

チャーム マルチストッカー

マルチストッカー内にクローゼット用湿気取りをいれ、チャックのついていない袋にはいった牧草はチャック付き袋にシリカゲルと共に入れて、保管するようにしています。

(そして部屋の湿度管理も徹底するようにしました。)

チャーム マルチストッカー

このストッカーは、蓋を完全に取り外すのに労力がいるので、ペットフードカンパニーさんのものほど使い勝手はよくないのですが・・・

 

とにかくたくさん入るのが助かります!

 

 

 

リジーさん「食事、わがままいってるわけじゃないのよ。本物嗜好と言ってほしいわね!」

うさぎ リジーさん

 

 

※1 リジーさんの大好きな牧草の仲間入りしたイタリアンライグラスですが、続くと飽きて食べなくなってくるので、牧草を色々試し中です。

イタライ・アラタさんの愛知県知多産シリーズヤングオーツスイーツ・「BUNNY GARDEN」さんのカナダ産チモシーの3番刈りの3種で牧草のローテーションが組めそうだなー、と思っていたら、3番刈りが入手できなくなってちょっと困ってます。。

 

※2 リジーさんの牧草はここ数年ずっと、圧縮袋にはいったオリミツさんのロングマットソフトでOKでしたので、大きなストッカーが必要なかったのです。


コメント