うさぎのリジーさん|最近のカリカリやおやつのおねだり方法

うさぎ リジーさん 日常(~8歳まで)

 

リジーさんの食に対する情熱はナカナカのものです。

うさぎ リジーさん

最近毎朝リジーさんが寝ている(完全に寝ているわけではなく、何となく起きてるっぽい状態)自分に対して、カリカリやおやつ欲しさに、しつように行うのは・・・・

 

胸の上に乗る→顔を数回舐める→反対側に降りる、の繰り返しです。

 

牧草以外の食べ物をもらえるまで、ずーっと繰り返します。

 


(他にも布団から出ている部分を舐めたりあまがみしたてみたり、というのは、昔から実行しているリジーさん。

以前は顔の上に居座ったり、胸や腹に勢いをつけて乗ってくる、等、色んなスキルを身につけたリジーさん。

最近のブームがこの方法なのです。)

 

うちは、リジーさんファースト(わがままうさぎを育てる方法ともいう・・・)なので、睡眠不足になりつつも、リジーさんの攻撃を甘んじてうけます(ダメ主ともいう・・・)。

 

うさぎ リジーさん

 

 

うさぎさんも、人と同じで、年をとって丸くなるといいますが・・・

リジーさんは丸くなった部分もあるかもしれませんが、(甘やかしているせいもあり)相変わらずワガママす。

そして、お手入のをお手伝いが必要になってきました。

 

 

ちょっぴり手がかかるようになったのも、また愛おしいと思える!

 

愛兎というのは本当に愛おしい存在ですね^^

 

以前、1年以内に高齢うさを看取られた方とお話をしているなかで・・

 

その方が「年をとってからのほうが更に愛おしかった」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

 

その気持ちがわかるようになってきました。

 

 

コメント