うさぎのリジーさん|うっ帯になって5日目

うさぎ リジーさん

リジーさんがうっ帯(うさぎの代表的な病気のひとつで消化管活動が停滞してしまうこと。)になってしました。

自力でご飯を食べなくなって5日目(3回通院)、こんなにひどいうっ帯ははじめてで、強制給餌や点滴でなんとかしのいでいます。

うさぎ リジーさん

早くよくなりますように・・・

(できれば明日の再診までに、自力でご飯食べられるようになりますように・・・)

うさぎ リジーさん

(↑好きな野菜・野草・果物・牧草は少量なら口にするので、普段はなにも置かない寝床(これは第二寝床)に色々置いてみてます)

こんな時、リジーさんの大好物の葛の葉が家にあったらよかったなぁ・・

去年葛の葉ストック採取に行けなかったのが悔やまれます。

リジーさん、担当の先生とはこの前の健康診断でお別れかな、と思ってましたが、また何度もお世話になるとは・・・^^;


以下、記録です。


5/15  朝はいつもどおり元気に見えた。(夜になって糞をしっかり確認したところ、毛がいっぱい混じっていて小さかった。)

仕事から帰宅後にリジーさんを見ると、元気がない。

いつもは寝床から降りてきておやつをおねだりするのに、寝床の奥でうずくまったまま。

ぐったりしているようにも見え、おやつ類を色々顔の前にもっていってもプイと横を向いてしまう。

抵抗なくあっさり抱っこできるので、体調が相当悪そうだと思い、夜間病院へ。

うさぎ リジーさん

(↑↓夜間病院でのリジーさん)

うさぎ リジーさん

夜間病院では歯は問題なし・熱なし・触診ではお腹がそれほどではないけど少し張っているのでうっ帯の可能性あり、とのこと。

レントゲン検査もすすめられたが、お腹がそれほど張っていないのなら・・と、翌朝かかりつけ医に見てもうまでの間の応急処置(点滴・鎮痛剤注射)をしてもらって帰宅。

急性胃拡張等早急な措置が必要そうな様子ではなくてホッとする。

(この時はこんなに長引くうっ帯になるとは全く思わなかった&今思うと、この段階で少し遠い病院に行ったので、ひどくストレスを与えてしまったのかも・・)

帰宅後はじっとうずくまっているだけで何も飲み食いしない。

元気なとき、いつも自分たちの布団の枕元や抱きまくらの上で過ごすリジーさんだが、この日は第二寝床からでてこない。

翌朝までにゴマ〜米粒のような小さな糞がほんの少しでていたのと、普段はしない寝床でのおもらしがあった。

5/16 朝は自力でミントだけ食べた。

会社は休んで午前中にかかりつけ医へ。前日からの経緯と朝自力で少し食べたので前日より元気そう、と伝え、触診をしてもらう。

やはり、お腹はそれほど張っているわけではない、とのことだったので、点滴&注射&強制給餌をしてもらい、飲み薬をもらって帰宅。

2-3日後の再診まで、投薬と食べなければ強制給餌で様子をみることになった。(この時点では、リジーさんはこの次の再診までにはすっかりよくなると思っていた。。)

うさぎ リジーさん

(↑お腹を寝床にべたんとつけて、後ろ足を思いっきり伸ばして痛みをこらえている感じ。)

午後、やはり寝床でおもらしをしてしまう(トイレまで行くのが苦痛みたい)。

うさぎ リジーさん

うさぎのうっ帯に効くとうわさの、お灸(火を使わないせんねん灸太陽)を試してみる。

効果はよくわからないけれど、全く嫌がらないし、気持ちリジーさんの表情が和らいだ気が・・

ときどきトイレにいって踏ん張ったりしている。

病院での強制給餌が効いたのか、夕方には朝よりは大きめの糞がでた。

夜になっても、ミントやバナナをほんの少し食べるだけで、自力で飲み食いしようとしない。

投薬&強制給餌。

5/17

朝起きると、前日より少し大きな糞を発見。

第二寝床のそばにおいてあった野菜や果物には全く手をつけた気配がない。

相変わらず、第二寝床でじっとしていて飲み食いしない。(気が向くとミントを少量食べている)。

食べ物を顔の前にだしても嫌がる。

この日も会社を休むことにした。

心配そうに「リジー、大丈夫?」と呼びかけると、「ごはん食べられるよ!」とばかりに、ほんの少しだけ食べ物を咥えてみせるのがいじらしい。

うさぎ リジーさん

多めの量&回数の強制給餌&お灸をしたところ、深夜までには糞は通常に近い大きさと量に戻る。

強制給餌はラキサトーン等甘いものも入れているから美味しいのか、スムーズに食べてくれるのがありがたい。

この日は抱っこの気配を感じて逃げまわったり、抱きかかえられて抵抗するだけの元気は戻った。

好物のミントに加え、Bongがうさぎのしっぽさんで買ってきた、びわの葉(葛の葉がメーカーにも在庫なしとのことで・・)と人参葉を少し食べてた。

5/18

この日は夜中のうちに、第二寝床のそばにおいてあった野菜や果物をすこしかじってあった。

第二寝床においてある草や葉っぱも少し減っている。

ただ、牧草やペレットにはほとんど手をつけてなさそう。

排泄は大きさも量も良い感じに見え、あとは食欲が戻るのを待つだけな感じがする。

投薬と強制給餌をして出社。

帰宅後(リジーさんが寝ている時間に帰宅するので朝までの様子しかわからない状態)、再診を予約していたのでかかりつけ医へ。

排泄は改善しているが自力で食べようとしないことを伝える。

触診ではお腹はそれほど張っていない、体重も減っていない、触診聴診等では特に問題はなさそうとのこと。

前回と同じく、投薬と強制給餌で2-3日様子見となる。

点滴&注射をしてもら帰宅。

リジーさんは帰宅後割とすぐに、トイレに駆け込み、牧草を食べながら大小ともに排泄があったので、

「もしかして治った!?病院の予約、明日にしておけば何度も通院しなくてよかったかなぁ・・」なんて思うも・・・

相変わらず寝床でじっとしているし、夜10時近くになっても、自分で飲み食いしない&好物を口元に持っていってもイヤイヤするだけ。

投薬&強制給餌を行う。

慣れか体調がよくなったのかわからないけれど、投薬&強制給餌がスムーズになった。

前日にたっぷり強制給餌をしていたので、強制給餌の量が多いとお腹が空かなくて自力でご飯食べないのでは・・

と思い、前日より少し量を減らしてみた。

が・・・

結果、糞のサイズが小さくなっただけ・・

5/19

排泄はわりといい感じだけど相変わらず元気がないし、自力で飲み食いをしようとしない。

朝ごはんは強制給餌。

気持ち、野菜を食べる量が増えたような気がしないでもない。

冷房が効き過ぎ(25度設定だけど室温は20度強くらい)なのがよくないのか、ともうたがい、冷房設定温度をあげてみる。

今晩-明日にかけても状況が変わらなかったら、明日午後に再診予定なので、検査を色々受けたほうがいいのか相談してみようと思う。

5/19 22:30追記

投薬はかかりつけ医の指示通りずと続けている。

排泄はしっかりできていているし、苦しそうな表情は全く見ないのでホッとしている。

今の時期は、葛の葉が生い茂り始める時期だと思いだし、夕方葛の葉採に行ってみた。

少量ではあるけれど葛の葉を採取できたため、リジーさんにあげてみたところ、結構食べた!!!!

乾燥人参葉も少し食べた。

トイレ近くの牧草も少し食べた。

カリカリや好物を口元に持っていっても相変わらず拒絶したので、21時台に強制給餌。通算6個目のお灸も。。。

強制給餌ではリジーさん側の受け入れ体制がとてもよくなり、非常にスムーズ。

少しづつでもいいから、リジーさんがもっと元気になりますように!

5/19 23 :30追記

セミドライいちじくと今日採取した葛の葉をリジーさんに見せると、どちらもがっついた。

まだ第二寝床にこもりっぱなしでカリカリや牧草は食べないけれど、回復にちかづいているのか・・・

スポンサーリンク




ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
にほんブログ村 うさぎ里親募集

東京都動物愛護相談センターの動物譲渡事業専用サイトが公開されました。

——————————————————–

捨てうさぎ・保護うさぎをご存じですか?
家族となる方(里親さん)を探しているうさぎさんが多数います!

 

・にほんブログ村 うさぎ里親募集
(うさぎの里親募集・保護活動を行っている団体様・個人様のブログが多数登録されています。)

にほんブログ村 – うさぎ 里親募集ブログはにほんブログ村 うさぎブログランキングです。うさぎ 里親募集ブログランキング参加者募集中(無料)。ブログ検索で最新情報や気になる話題も探せる、見つかる!

・ぺっとのおうち

・里親募集WhiteCat

 




スポンサーリンク




コメント

  1. ちゃー より:

    quchoさん、こんにちわ。

    リジーさん、心配です…。
    はじめの方のお写真、耳もペタンとなって目も元気なさそうで…。
    少しずつご飯食べられてきているのは何よりですが…。
    今日は昨日よりも少しずつでも元気になっていますように。
    もりもり食べてやんちゃできるくらいになるといいですね。

    リジーさん、お大事に!!

    • qucho より:

      ちゃーさん、こんばんは。

      リジーさんのご心配&励ましのお言葉、ありがとうございます!
      おかげさまで、昨晩の深夜-朝にかけてかなり元気になりました^^
      まだまだ全快までの道のりはありそうですが、気長に待とうと思いますw