うさぎのリジーさん|寝床位置変更(旧ねどこ復活)

リジーさん 日常(~7歳半まで)

リジーさんは最近寝床の場所を変更しました。

※リジーさんの寝床:寝たいとき・ヒトに構われたくない時にいる場所です。

 

変更した、というか、昔(5歳半のときの罹患子宮&腫瘍摘出手術以前)の場所に寝床を戻したようです。

 

というわけで、現在の寝床は以前と同じ。

 

 

リジーさん

大きな机の下に置いた2段重ねにした収納ケースとの間のスペースですw

リジーさん

絶対寝るぞ!モードの時には奥に引きこもります。

 

 

以前と違うのは・・・・

 

リジーさん

寝床に登るのに、一旦キャリーに登ってから収納ケースに登るようになったことでしょうか。

(リジーさんがキャリーから降りるときはフカフカな座布団側におります)

 

リジーさん

以前は↑のように一気にの登ってたり降りたりしていたのですけどね。

リジーさんも7歳ですから無理させないほうがいいかな、と。

(職場のうさぎ飼いさんは、愛兎が7歳の時にケージの段差をなくしたとおっしゃっていました。それからすると、うちはリスキーな住まいなのでしょうが。。。)

 

 

リジーさんが寝床を変更した理由ですが、おそらく下記いずれかでしょう。

 

  1. 4月後半に寝床でリラックスしていたところ、quchoの手がしゅっとできて抱きかかえられて病院に連れて行かれた(ここは危険)
  2. 寝ているところを度々邪魔されたから絶対に邪魔されないところで寝たい
  3. 暑い日があった(旧寝床は涼しい)

 

 


 

 

あ!!!

 

 

こうやって書いてみたら、きっと1ですね^^;(全て当てはまるような気もしますが)

そういえば、最近までの寝床にいた状態で、いきなり抱っこして病院に行ったのは初めてでした・・・

 

 

最近までの寝床(寝床2とでも呼ぼうかしら。今の寝床を寝床1でw)は、寝床にいる時よりも自分たちの近くにいたい、

ただ、ベタベタ甘えたいわけではない、という時にいる場所、といった感じです。

 

セカンド寝床、とでもいいましょうか(手術以前もそうでした)。

 

 

 

リジーさん

 

↑みたいな姿を身近に観られる頻度が減りそうで寂しいです^_^;

 

 

うさぎのリジーさん|ねどこ変更
うさぎのリジーさん。手術後のカラー生活の後は寝るスペースを自分で変更しました。

コメント