餃子の王将|牛塩ラーメン 天津飯塩ダレ

グルメ ファストフード

2013/7/20
 
 
しばらく食べてないと、食べたくなる「餃子の王将」。
 
久しぶりに、食べに行きました。
 
 
餃子の王将 牛塩ラーメン
 
何食べようかな~と考えてると、
「牛塩ラーメン」(490円 7/31までは450円)なるものが目に入ります。
 
これに決定です!!
 
餃子の王将 牛塩ラーメン
 
 
脂控えめの澄んだスープに薬味(あさつき、白髪ネギ)
たっぷりの、秀麗な見た目です^^
 
 
餃子の王将 牛塩ラーメン
 
食べてみてビックリ!
なかなか美味しいじゃないですか(*゚∀゚*)!!
 
スープはしっかり「牛」ダシ!!
 
ただでさえ、塩スープって難しいのに、
この値段で、よく頑張って作ったな~!!
 
 
パンチがあるとか、コクがあるとか、
際立ってこれはすごい~感はないのですが、
牛系ラーメンって、こんな感じなのね~!
って、楽しめると思います。
 
麺は、いかにもな中華屋の中細縮れ麺で、
特に美味しいわけじゃないんですが、
スープとたっぷりの薬味で麺をカバーしてます。
 
「牛チャーシュー」も、しつこくなくて良し!
厚めの牛しゃぶに程よく味が付いた感じ??かな。
 
 
ちょっぴり単調な味なのと、具は少ないので、途中で飽きてくるかもです。
飽きてきたら・・
卓上のブラックペッパーをたっぷり投入して味の変化を楽しみます!
これ、ホント、よく合いますよ^^!
「牛」と「胡椒」だから、あたりまえ・・かな?
 
 

本格ラーメン屋さんと比べるのはナンセンスw 
なので、比べません。 
どこにでもある「餃子の王将」のちょっと変わったメニューとして、
500円以下なら、いいじゃないですか~!!と思います。
 
 
相方Bongは、天津丼(462円)を塩ダレで注文。
餃子の王将 天津飯 塩ダレ
 
 
かに玉や天津丼は甘酢派だけど、
塩だれがネットで評判が良いので試してみる!とのこと。
 
餃子の王将 天津飯 塩ダレ
 
quchoも塩ダレは初めてです。
 
餃子の王将 天津飯 塩ダレ
 
これもいいですね!!
 
塩ダレ、関西系のダシ&塩
やさしいお味で食べやすい!!
 
たっぷりの油で焼かれた卵をモリモリ食べれます♪
 
 
個人的には、甘酢より、塩のほうが好き(^_^)
 
 
 
餃子(231円)も忘れずに♪
餃子の王将 餃子
 
自宅から一番近い今回のお店は、いつも餃子がイマイチなんですけどね^^;
 
 
「餃子の王将」といえば、
店舗によって(厨房スタッフによっても)味が全く違う、
ということで有名ですが・・
 
餡と皮がセントラルキッチンから届く「餃子」が、
お店によって別物になるのは、最初、驚きました。
 
 
包む・焼く、の技術で、ものすごく味に違いが出る餃子!
奥深いですね~!
 
ってことは・・
牛塩ラーメンも店舗によってはイマイチだったりするのかな・・
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
----------–今日のリジーさん----------–
 
リジーさん「ナデナデ(*゚∀゚*)!」
リジーさん


 

コメント