【閉店】俺とあぶら @神保町|俺のラーメン(700円) 意外に軽い食べごたえ 

神保町・水道橋・御茶ノ水ランチ ラーメン

2012/10/18
 
昨日のランチ。
 
まだ、ラーメン熱がおさまらない(発端は巣鴨の「昭和歌謡ショー」(過去記事)・・)
 
ということで、神保町と水道橋のあいだにあるラーメン屋
(いや、どんぶり屋なのかもしれない・・・)「俺とあぶら」さんに訪問。
 
白山通り沿い、飯田橋側の並びにあります。
今年の夏にできたばかりの新店のようです。
 
俺とあぶら (神保町)
 
いかにも、がっつりしたものを食べさせてくれそうな店名!
このところ、気になっていましたw
 
13時20分ころ入店。
店内は4割ほどのひとの入でした。
はい、お客様はもちろん男性(学生っぽい人多し)のみです。
 
というか、気になってちょくちょく店内を外から覗いてたのですが、
女性いたことあったかなぁ・・・
 
俺とあぶら (神保町)
 
券売機を見ると・・
あれ。。
ラーメン屋だと思ってたけど、丼ものがメインの位置にある!!
 
俺とあぶら (神保町)
 
麺もコメも、かなりの量まで無料で増量OK!
 
俺とあぶら (神保町) 俺のラーメン
 
店内には、店主のこだわりの記載文があります。
炭水化物だーい好き、だから、ラーメン食べにいったら、ご飯ものも食べる!
でも、そのご飯ものが・・・・ってことがあるから、
ラーメンもご飯ものもがっつり美味しく食べれるお店をつくっちゃおう!!
な感じで、開店されたようですね^^
 
 
ラーメンを頼む事にしたのですが・・
 
食券を渡す際に、一味・にんにくはいれるか、
野菜はどれにするか(キャベツ、玉ねぎ、あともう1種、なんだったかなぁ)
を聞かれます。
 
俺とあぶら (神保町)
 
卓上におろしにんにくがあるのを確認したし、そしてランチだし・・
 
で、にんにくなし、野菜はキャベツでお願いしてました。
 
麺は並(180g)で!
 
「俺のラーメン(700円)」
俺とあぶら (神保町) 俺のラーメン
 
あら・・常識的な見た目(笑)←何かに毒されているww
スープの表面は結構アブラかもw
 
実際飲んで見ます。
 
普通に美味しいとんこつ醤油です。
脂もそこそこですw
 
一味がはいっているので、ピリッと辛い(結構主張する)ですが、
最初はこれも抜いてもらったほうがよかったのかなぁ・・・
 
そして、やみつき要素はないかも。。
俺とあぶら (神保町) 俺のラーメン
 
お肉、可もなく不可もなく、でした。
 
俺とあぶら (神保町) 俺のラーメン
 
麺は、うどん・・・?と間違えそうな、かなーりの極太麺。
 
それ程モチモチしてなく、ちょっとやわらかくて不思議な食感。
(うどんだと、コシのある讃岐じゃなくて、伊勢うどんっぽいというか・・
って、伊勢うどんは、NHKホールのイベントで1回食べた程度www)
 
ちょっと考えてみましたが・・・
今回は単純に茹で過ぎだった可能性のほうが高いですねw
 
 
このラーメン目当てのリピートは、ないかも・・・
(にんにく入れればもっといいかも。。)
 
↑あくまでも、場所が場所(神保町ですよ!)なので、リピート厳しいって言う意味です。
 
ただ・・、ただ・・ですね!
 
実は、訪問時、「ラーメン」頼んでるの、quchoだけだったんです・・
 
みなさま、丼ものか油そばを食されてました!
人気メニューはそっちかぁ・・・・・!!
 
 
こっそりのぞいてたのですが、丼もの、見るからに美味しそうでした|д゚)
 
 
そして・・、店名だけで敬遠していた女性のみなさま!
ラーメンは、女性ウェルカム仕様です。
(用心棒をあっさりと言ってしまった・・、富士丸OKのqucho目線です・・・)
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
お店情報はこちら
 
食べログ
 
 
しかし・・・
quchoは太りたくて太ってるわけじゃないの・・
と、自分で思ってましたが、
日記見てると、太る修行をしてるみたいですね(笑)


 

コメント