万世麺店@霞が関|排骨麺

虎ノ門・霞ヶ関ランチ ラーメン

2012/7/28

昨日のランチ。

一人だったので、暑いしマックで「ル・グラン」でも
食べてみよ~、と霞が関ビル霞ダイニングに向かいます。

でも、ものすごい行列でレジまで到達するのに10分以上
かかりそう・・、と断念し、ビル内ですぐ入れそうだった
「万世麺店」で食べることにしました。

肉の万世の「排骨麺」メインのお店です。

むかーし、新宿で食べたことがあるはずなのですが、
まったく印象にのこってません。

「排骨麺(780円)」を注文。

万世麺店

ラーメンの上に揚げたての排骨がどーん!
とのってます。

ラーメン自体は、油っけのない、
あっさりとした懐かしい感じの醤油スープに、
中太ストレートのもっちり麺。

排骨の下にはもやし中心の野菜とメンマ、
薬味のネギがのってます。

そもそものラーメン自体が懐かしい感じで
なかなか美味しい。

万世麺店

排骨。
万世麺店

カリっと、さくっと、揚げたてで、
味付けもあましょっぱくていい!!

スープに馴染むとまた衣がいい感じになる!

のですが・・

しまった・・、肉、3枚肉・・・
半分脂身・・

味付けのために肉をタレに漬け込んでるのか、
脂身はジュワーっとしてるんでなく、
しっかり硬い感じになってました。

調理はいい感じなんですけど、
そもそもの肉がちょい苦手です・・

後で調べたら、プラス100円の「特選」はもっと脂身の
少ない上肉を利用しているようなので
そちらなら美味しくいただけたかもしれません。

お隣のメタボを気にしてそうなおじさまが
(メタボも年もあまり人のこといえないけど。。)
「特選」頼んでた理由がわかりましたよw

さくっと入れたし、お腹いっぱい、満足です。
ごちそうさまでした!

以前食べたときの印象、なんで記憶に残ってないんだろう~
と考えたら、新宿にはメニューかぶりでもっと美味しい
新高揚さんがあるからだ!
という結論に至ったのでしたw

お店情報はこちら(食べログ

コメント