マリーアントワネット展&六本木ヒルズコラボスイーツ@エッグセレント&ベルばら13巻

マリーアントワネット展
スポンサーリンク




⌒(。・.・。)⌒ベルサイユ宮殿監修マリーアントワネット展@六本木ヒルズ⌒(。・.・。)⌒

六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催中の「ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実」に行ってきました。

ヴェルサイユ宮殿《監修》 マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実 2016.10.25(火)-2017.2.26(日)森アーツセンターギャラリーにて開催!

昨年10月から開催開始、もうすぐ(今月26日)終了という展覧会で、今更ながら感がありますがちょっぴり感想等を(*^^*)

マリーアントワネット展概要

本展覧会は、フランス国王ルイ16世王妃マリーアントワネットの生涯を、絵画をはじめとした美術品で辿る構成となっています。

マリーアントワネット展

(上の写真は展示会場入り口にて撮影。この巨大肖像画も展示されてます!)

マリーアントワネットがオーストリア皇女と生をうけてから、37歳で断頭台の露と消えるまでの様々な美術品・記録品・家具等が展示されていました。

近年になって暗号が解読されたという、スウェーデンのフェルセン伯との愛の手紙も本展覧会の目玉のひとつです。

ちなみに、この展覧会は先日来場者数が30万人突破したと話題になっていましたね^^

ベルばらの影響からか、アントワネット王妃&フランス革命関連が好きな方は多いですものね!もちろん自分も大好きです^^


会場入場まで

六本木ヒルズ

森アーツセンターギャラリー入り口に到着したのは日曜の11時40分。

入場まで140分待ちの案内でした。(実際の待ち時間もほぼ同じでした)

ここで「失敗した・・」と感じたのが、前売り券(販売終了)を購入していたら、入場までの待ち時間は半分ほどっぽかったことです。

チケットを購入するまでに1時間以上並ぶのです。

今後このギャラリーで話題になりそうな展示会がある時には、絶対に前売り券を買おう!と思いました。。。


場内&感想

ネットで本展覧会についてまとめているサイトが既に沢山ある、ということと・・

本展覧会に興味のある方々は、アントワネット王妃だったり、その周辺人物や歴史についてそれなりに知識が有る方が多いと思われるので・・

中途半端ことはできるだけ書かないように気をつけますw

マリーアントワネット展

写真撮影がOKだったのは、アントワネットのプライベート空間「プチ・アパルトマン」を模した部屋。

アントワネットが子供たちと過ごしたという場所ですが、派手でなくセンスがいいですよね♪

マリーアントワネット展

(↑天井もうちょっと頑張って・・)

ほかにアントワネットが過ごした空間として浴場を模した部屋もありました。

そちらは衣装の展示等があり、人によっては浴場展示の方が素敵と感じるのでは?と思いました。

と、写真が撮れたところだけとりあえず説明しましたが、これら展示物の魅力は展覧会全体のうちの2-3%程度でしょうか(あくまでも個人的な感想です)。

有名なマリーアントワネットの巨大な肖像画をはじめ、宮廷画が沢山ありなかなか見ごたえがありました。

これだけの規模の展覧会を開催してくださった森ビルさんには失礼な話になってしまいますが・・・・

絵画が多かったので、やはり上野の公立美術館あたりで見たかったなぁ、というのが本音です^^;

たくさんの肖像画を見て、ハプスブルグ家特有のチャームポイント(鼻&口元)を感じられたのがなんとも言えないです。


マリーアントワネット展前に気分を盛り上げる

展覧会前には大好きな漫画で気分を盛り上げました!

まずはやはり池田理代子先生の「ベルばら」!

自分の中での漫画&アニメの頂点はベルばらと聖闘士星矢です☆

(アニメーターが荒木伸吾さん&姫野美智さんコンビというのが共通!)

昨年、(おそらく本展示会に合わせて)ベルばら新刊でましたものね。

最新刊13巻では時計技師「ブレゲ」(高級時計メーカーのブレゲ創始者)&アントワネットについてのストーリーがありました。そのストーリーゆかりの時計が本展覧会に昨年11月の2日間だけ展示されていたようでして、その時計を見たかったなぁ(・∀・)

数年前に「ベルばら」続編が開始されてから毎巻購入しているものの、「この内容で700円は高いよ・・><」と感じつつも、ついつい購入してしまうのですけど。。。。

ベルばら続編は昔からのファンからは(amazonレビュー等でも)賛否両論ありますが、みなさんつい買っちゃうみたいですねw

自分は続編での現代化された絵があまり好みでないので、脳内絵柄変換させながら読んでます・・(池田先生の絵は美麗少女漫画を描かれていたころ(ベルばら後半・オルフェウスの窓あたり)の絵が好きなのですw)

池田先生といえば、来月は池田先生デビュー50周年展が日本橋で開催されますね!

行こうかどうか迷っています。

不朽の名作「ベルサイユのばら」の作者・池田理代子さんが2017年に作家生活50周年を迎えます。それを記念し開催する、半世紀の歩みと多彩な作品を紹介する展覧会です。

話がそれてしまいましたが、展覧会に行く前に読んだ漫画がもうひとつあります。

それは、惣領冬実先生の「マリー・アントワネット」です。

本漫画はヴェルサイユ宮殿初の監修作品なのだそうですよ!

こちらはとにかく美しい絵に大満足!

ちょっぴりネタバレになりますが、ルイ16世がかっこよく描かれていたのがうれしかったです♪


⌒(。・.・。)⌒ マリーアントワネット展六本木ヒルズコラボレーションスイーツ@エッグセレント⌒(。・.・。)⌒

マリー・アントワネット展開催期間中は、六本木ヒルズはアントワネット展とのコラボ企画を開催しています。

マリー・アントワネットをイメージした食事やスイーツを色んなお店で提供していました^^

ヴェルサイユ宮殿《監修》 マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実 2016.10.25(火)-2017.2.26(日)森アーツセンターギャラリーにて開催!

現在は、マリー・アントワネットが好んだ果物という「りんご」を使ったスイーツを各店で食べられます。

各店紹介の写真を見ると色々目移りしてしまいましたが、

「エッグセレント」(公式 六本木ヒルズ店舗紹介ページ 食べログ)というお店のスイーツをいただくことにしました^^

食事がてら、お店の名物の「エッグベネディクト」もいただいてみたくて(´∀`*)

(「エッグベネディクト」はマリー・アントワネット展と関係ないため、お店紹介と一緒に別途記事にします)

エッグセレンス マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

マリー・アントワネットのりんごとローズのガーデンパンケーキ

エッグセレントさんのマリー・アントワネット展コラボスイーツはこちら!

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

マリー・アントワネットのりんごとローズのガーデンパンケーキ 1850円

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

2000円近くもするパンケーキをいただくなんて初めてですよw

というか、パンケーキブームがはじまってから早4-5年になりますが、オサレなパンケーキをいただくのも初めてですw

ちなみに、どんなパンケーキかというと、

エッグセレントオリジナルの“もちふわ”パンケーキにローズの香りをしみこませ、ドライアップルの食感をプラス。ローズとベリーのクリームと赤ワインソース、たくさんの花びらを散らして華やかに。

http://www.ntv.co.jp/marie/hills/ より引用

ほほう。。

ちなみに、メニュー紹介写真はこちら!

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

本音を言っちゃいますとね、

メニュー紹介写真と見た目の華やかさがあまりにも違って、提供された瞬間はショボーン、写真ちょっと盛りすぎでしょw、ってなりましたよ・・・(´・ω・`)


でも、紹介写真と比較しなければ、ボリューミーでとっても美味しそうです!いただきます!

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

めっちゃくちゃ美味しいです(*´ω`*)

まず、パンケーキ生地のフワッ!モチッ!感に感動!

上品な甘さでいい香りがします!

パンケーキってこんなに美味しいの?これは大ブームになったのもわかります(*^^*)

生地食べただけでびっくりしたもの。

(パンケーキ初体験なので、このパンケーキが特別に美味しいのか、エッグセレントさんで提供しているパンケーキが美味しいのか、そもそも流行った系のパンケーキが美味しいのかわからないです、ごめんなさい><)

パンケーキの間に挟まったりんごジャム(コンポート?)も、振りかけられたりんごクランブルも(゚д゚)ウマー!

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

生クリームも、もったりしてなくてかる~くていい香りで美味しいのです!

実際食べ始めたら、紹介写真とのビジュアルの差はまったく気にならず(実際味は同じでしょうし)、夢中でいただいちゃいました!

エッグセレント マリー・アントワネットのりんごとエッグシングス マリーアンとワット展コラボ ローズのガーデンパンケーキ

ビジュアル面&味でも派手さは無かったけれど、きっちりと美味しくて美しいエスプリの効いたパンケーキ

ある意味本来のマリー・アントワネットぽいスイーツなのかもしれませんね(*^^*)

美味しかったです!

ごちそうさまでした!

ボリュームもたっぷりなので、これ1品で1食になります♪

(すぐおなか空きますけどw)

欲を言えば、花びらとミントはもうちょっと欲しかったです。

(味的には花びらは要らないけれど、ミントは味的にも欲しかった・・)


(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒

昨日の誕生日のおめかし写真を準備中のリジーさん(ボツ写真。。)

リジーさん「昨日ね、わたし、頑張ったんだよ! おめかし姿もみてね♪」

リジーさん

うさぎのリジーさん|6歳の誕生日&久々のお洒落
うちの愛兎リジーさん、本日(2月14日)に6歳になりました。久々にお洒落写真撮影につきあってもらいました。ありがとね、リジーさん!

スポンサーリンク