喜久家@王子|街のお蕎麦屋さんの美味しい巨大えび天

北区(王子エリア)グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2013/10/9
 
 
※少しの間ブログ更新できないので、
本記事は書き溜めた(というかアップし損ねたというか・・)ものを予約投稿しています。
そして、お店に訪問したのはかなり前です。
 
昨日は、上中里の「街のお蕎麦屋さん」だったので、
今日は王子の「街のお蕎麦屋さん」の「喜久家」さんです。
 
 
マイナーエリアが続いてますね・・
まぁいいか^^;
 
 
 
喜久家
 
お店の場所は、飛鳥山公園の北のほう(北区区役所の通り、区役所のちょっと北あたり)です。
 
いかにも「街の蕎麦屋さん」という感じの外観ですが、
中はかなり綺麗で、ゆったりお蕎麦を食べれる感じです。
 
 
王子の老舗のお蕎麦屋さんだそうで、
店内は、若い女将とおばさま花番さんたちがチャキチャキと動いていて、
活気のある感じです^^
 
 
喜久家 メニュー
 
お蕎麦は、「もり」が530円、天ぷら系でも1000円ほどから、
という、庶民派なお値段です。
 
ランチタイム(休日もあり)には、
 
1000円の「カツ煮定食」「親子煮定食」
(もりそば・おかず・ごはんのセット)なんかもあります。
 
 
ただ、最近のお蕎麦屋さんのような、
お酒のおつまみ等はほぼありません。
 
 
うちはあくまでも蕎麦屋なんだ!というような、
昔ながらのお蕎麦屋さんならではのストイックさを感じます。
 
 
この日は、相方Bongと2人で
 
・親子煮定食(1000円)
・上天ざる(1550円)
(ビール)
 
を注文しました。
 
 
■親子煮定食
喜久家
 
 
男性でもお腹いっぱいになること間違いなし!
のボリュームです♪
 
喜久家
 
甘しょっぱい親子には、
臭みもなく、ご飯にもお酒にもあいます!
 
喜久家
 
 
お蕎麦は細めだけど、喉越しよく、そばの香りもふんわりと。
 
そばとツユの調和がよく、
安心して食べれる感じです♪
 
絶品というわけではないですが、
普通の「街のお蕎麦屋さん」の中では、
バランスもよく美味しいお蕎麦ではないでしょうか(*゚▽゚*)
 
 
■上天ざる
喜久家
 
 
豪快な刻み海苔もすごいけれど・・
 
この値段で、巨大なエビ天が2つもついてます(*゚▽゚*)!
巨大えび天つきの天せいろがこのお値段というのは素晴らしい!
 
 
 
喜久家
 
衣で大きくなっているんじゃなくて、
ホントに巨大なエビがはいった天ぷらですよ~!
 
 
ぷりっプリのエビをがぶりとかぶりつくのは、贅沢している気分になります(๑≧౪≦!
 
 
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
 
あまりにもやっつけな写真で、
ちっとも美味しそうに見えないかもですが(汗)、
地元民に愛される、素敵なお蕎麦屋さんです♪
 
 
 
お店情報は
 
食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13067663/
 
 
-----------リジーさん----------–
 
 
リジーさん
 
 
どこ見てるんだろう・・・