かんだやぶそば@神田|最良の雰囲気の蕎麦屋でゆったりとお蕎麦を

神田・秋葉原グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/12/26
 
「かんだやぶそば」に訪問しました。
(翌日、「神田まつや」にも訪問、またアップします)
 
※今回、個人的な思い書きまくりで結構長いです。
斜め読み推奨!かも><
 
かんだやぶそば
 
「かんだやぶそば」は・・
食べるのがお好きな方なら、おそらく名前を聞いたことはないはずがない!
と思われる、老舗中の老舗(明治13年(1880年)創業)のお蕎麦屋さん。
 
藪蕎麦御三家のひとつ、というか「やぶそば」のルーツですね!
 
「年越しそば」のテレビ中継等の影響もあり、
おそらく日本で最も有名なお蕎麦屋さんのひとつ、ではないでしょうか。
 
かんだやぶそば
 
日曜日の16時近くに訪問しました。
外国人観光客さんも結構いらっしゃいます。
(こちらの建物、先の大戦の戦火を逃れて残っています。
東京都から歴史的建造物としての指定(こちら)を受けています。
ゆえに、この、歴史&風情のある建物で「SOBA」を食す!なんて、素敵な観光コースです!)
たっかそ〜なお車も、周辺で見かけます。
 
入店すると、花番(平たく言うと、いわゆる飲食店のホールさんとか、
ウエイトレスさんと言われるお仕事に該当する・・かな?)さんたちから、
「いらっしゃいませぇぇ~」と、独特のテンポ
(唄ってる感じ、っていうのかな?)で出迎えられました^^
 
今回、運の良いことに、素敵な日本庭園を間近で観れる、
庭のすぐ横の席に案内されました^^
 
 
ここまでで、もう、「あぁ、来てよかったかな」って思っちゃいますw
 
かんだやぶそば
 
お蕎麦屋さん、メニューみるだけで、ウキウキします!
 
いきなりですが、蕎麦、結構好きです!
とquchoが言っても全く説得力ないですよね・・、
日記で蕎麦、と出てきたら、立ちそばばかり!
今回、日記付け初めての登場を思われる、ちゃんとした蕎麦屋訪問ですし^^;
 
だって、普段のランチと蕎麦・・
 
蕎麦だけだど、美味しいけど、すぐお腹すいちゃうし、
ちょっとしたお店で、お腹空かないように食べようと思うと
(↑そもそも、そばの食べ方を間違っとる!!)
お酒なしでも、お値段2000円くらいしちゃいますもん・・
 
というわけで、蕎麦屋、そもそも、デイリーのランチの候補にあがってこないのですよ^^;
 
 
かんだやぶそば
 
 
全くそば通ではない(そんなにたくさんのお店行ったことない^^;)
のですが、参考までに、一応、好みを・・
 
一番好きな蕎麦屋は「上野やぶそば」さん、次点「神田まつや」さん、でしょうか。
 
quchoの普段の行動エリア内の老舗で、シンプルなざるそばのCP良さ目の老舗蕎麦屋が
「上野やぶ」「神田まつや」の2店、というだけかもしれないですが・・
 
 
つゆは、江戸そばのつゆ!な感じの辛いつゆが好き♫
そのなかでも、特に、キリッと醤油が前面に出た辛いつゆが大好き!
ですので、醤油!かつお!なつゆの「上野やぶそば」ラブ!です。
 
老舗系、「日本一辛いつゆ」として有名な「並木藪」も、
辛いのに濃厚な旨みたっぷりで惚れ惚れしましたが
人によっては「醤油をつけてるみたい^^;」と評されてしまう、
「上野藪のそば」の、醤油~!な感じのつゆが好きなのですw
(食べ慣れたのが、「上野」なだけで、浅草がデイリーの
行動範囲だったら、「並木」が一番!と言ってたかもw)
 
で、「上野藪そば」は、この「神田やぶそば」の暖簾分けです。
 
かんだやぶそば
 
前置き長くて済みません。。
 
かんだやぶそば 
 
今回、相方Bongが、
「俺はまつや(神田まつや)が好きだけど・・
超有名な「かんだやぶそば」も一度食べてみたい!」とのことだったので、2人での訪問です。
 
 
今回、注文は、まずは「瓶ビール 大(800円)」。
ビールはエビス、お通しはたっぷりのなめ味噌。
 
いわゆる蕎麦味噌じゃなくて、根菜類がはいってるお味噌です。
普通の蕎麦味噌がいいな。。
 
 
とはいえ、ゆったりとした空間で、素敵な庭と店内を眺めながら・・
 
花番さんたちの注文の通す声に耳を傾けてると・・
 
その声とは・・
「せいろぅぅ~ いぃちまぁーいぃぃ~(せいろ1枚)」
「かぁ~まぁ~ぼぉ~こぉ~(かまぼこ)」
 
↑ってん感じです。
 
「まぁ、いっか」なんて思ったり!
 
こちらの「天ぬき」、かなーり、美味しいと思います♫
「しぃ~あぁ~わぁ~せぇぇ」でございます!
 
 
かんだやぶそば 天ぬき
 
天ぬき(天ぷらそばの、そばなし 1400円)
かんだやぶそば 天ぬき
 
そばつゆに、ごま油のよい香りのする、揚げたてのえびかき揚げがはいっています。
かんだやぶそば 天ぬき
 
これ、とっても美味しいです(*´д`*)!
繊細な衣、大量にはいった小海老!
 
 
「せいろう(700円)」
かんだやぶそば せいろうそば
 
クロレラの入ったみどいろの麺。
見た目がとってもきれいです!
 
うん、普通に美味しいかな。
そばの香りはやさしめ、特別なのどごしの良さも・・
 
 
「かんだやぶそば」は老舗蕎麦屋さんのなかでも、
特に量が少ないことで有名ですが、
ホント、3口ぶんくらいの量です^^
(そばだけだと、小腹を満たすのにも、2-3枚は必要でしょう)
 
かんだやぶそば せいろうそば
 
そして、つゆ・・
 
先に書いたように、quchoは江戸な感じの辛いつゆが好きです。
こちらのは、その手の辛いつゆ、に分類されるかもしれませんが、
かなり甘いと思います。
 
これも、「からいっ!!!」ってビックリする方もいるとは思うんですが、
quchoたちにとっては、「物足りないよぅぅ・・」なつゆでした。
 
「かきそば(1300円)」
かんだやぶそば かきそば
 
温かいお蕎麦に、わかめと小ぶりの牡蠣が5個入ってます。
美味しい(*゚▽゚*)!
 
牡蠣そば、っておいしい!!
 
量は少ないけど、季節感があってよし!!
そうそう、季節物を使った期間限定メニューが結構あるようでした!
季節を感じに、それらのそばを食べに来るの、いいかも♫
 
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
 
 
独特の雰囲気が楽しいので、
お蕎麦に興味のある方は、一度は訪問してみるべきだと思います。
 
 
こちら、むかーし、そばだけを食べに来た事が有ります。
(東京の老舗で、はじめて食べた蕎麦は、こちらの「せいろう」です)
 
おそばやつゆの味・CPとも・・
ほかのやぶ御三家やすぐ近くの「神田まつや」と比べると、
うーむ・・(-“-)好みから大きく外れる・・
 
ただ雰囲気はバツグンにいい!!!
雰囲気の良いお店で、そこそこのお蕎麦を食べるのに、いいな~と。
 
今回訪問してみての印象は・・!
上記以外に、
 
「料理(そば&つゆは好みじゃない)、安くないけどおいしいな!」

「季節物の蕎麦を、雰囲気と共に、さくっと楽しみに来るのにいいな!」
 
が加わりました。
 
 
そして・・
 
「神田やぶそば」のよさを満喫できるようになるには、
まだまだ年齢・(蕎麦食の)修行等(もちろんお金も)、
足りないゆえのこの感想・・なんだろうな、と思いました(>_<)       お店情報はこちら   公式HP
食べログ
 
 
<その他関連サイト>
 
都選定歴史的建造物一覧
 
 
↑店舗で歴史的建造物指定を受けている建物は、ホント数少ないのです。
そのほとんどが神田須田町に集中してるので、結構びっくりですよ!


 

コメント

  1. なっちゃん より:

    かんだやぶそば お名前は良く聞きます。
    行ったことはないです。
    やっぱり雰囲気はとても良いようですね(*^。^*)
    お値段はやはりそれなりですよね。
    天ぬき おそばなくて¥1400。 
    小エビとかで絶対美味しいとは思うけど、なかなか頼めないかも~(笑)
    量的にもウチじゃ足りないな~(笑)
    大人の空間なんですよね。
    ガッツリ食べよう!なんて気持ちで行ってはダメですね(笑)

  2. qucho より:

    なっちゃんさん
     
    こんばんは~!
     
    かんだやぶそば、お酒飲まなくても、お腹にそれなりの満足を・・って思ったら、一人3000円でも満足できなそうな感じでしたw
     
    なかなか手のでない値段なので、「クリスマス休暇」だしね!という名目で、
    訪問してみましたが、かなーり遠慮して注文・・^^;
     
    うちも、もちろん、この量では全くたりなく・・
    直後に上野で「たこ焼き」を食べて、お腹をみたしました(笑)