香味屋@入谷(上野)|憧れの老舗洋食店♪メンチカツ・ハヤシライス・コンソメソープ

香味屋 メンチカツ 鶯谷・入谷グルメ

2014/9/16

⌒(。・.・。)⌒香味屋@入谷|憧れの老舗洋食店♪ 至高のメンチカツ♪ 極上のコンソメスープ お肉たっぷりハヤシライス⌒(。・.・。)⌒

下町の「入谷」にある有名な老舗洋食店香味屋」さんに訪問しました。

大正14年創業の老舗の下町の洋食店。
ずっと行ってみたかった憧れの洋食店です♪

はじめに書きますが、

「大満足(*´艸`*)」

でした。

香味屋(入谷)

今年になって御徒町の吉池できたお手軽セカンドブランド「Cochon d’or香味屋」(過去記事)さんに訪問し、
「味の系統はものすごく好み!本店はどれだけおいしいのかな?」
とますます行ってみたくなったお店、ついに訪問です!

 


 

相方Bongと訪問し、テーブルでも「おいしいねぇ」、
お店をでても「おいしかったねぇ」の言葉しか出ませんでしたw

お店は地下鉄「入谷」駅から1分くらい。
周囲は「え・・こんな場所に都内屈指の評価を得ている老舗洋食屋が?」(失礼・・)
という町並みです。

香味屋(入谷)

休日の14時台の訪問。
1Fは法事利用でのお客さんや上品なセレブ老婦人といったお客さんたちでした。

店内は、非常に清潔で上品で「レストラン」な雰囲気です。
サービスの方々(この時は老紳士&2-30代の女性でした)は丁寧で物腰の柔らかくて、
けれど、気取っていない感じもします。

かなり格調高い洋食屋さんというイメージだったのでちょっぴりビビリながらら入店しましたが・・
TシャツGパンで予約なしでさくっと入っても大丈夫そうな感じ。
たまたまこの日の客層が法事利用客が多く、乳幼児もいたせいかもしれませんが、
思っていたより気楽な雰囲気でした。

夜はまた違うのかもしれませんけどね。
(通し営業で昼夜同じメニューなので、そう変わらない気もしつつ・・)

香味屋(入谷)

今回注文したのは相方Bongと2人で
(※値段はお店公式HPより)

・メンチカツ 2000円 (Bong)
・ハヤシライス 2300円 (qucho)
・コンソメスープ  1150円
・パン
・瓶ビール(中) 800円

パンの料金はよくわかりません(^-^ゞ
支払った金額から、(quchoの計算間違いかもですが)パン代は2・300円または、メンチカツ込でしょうか。

 


 

■コンソメスープ

香味屋(入谷)

コンソメスープ1杯、1000円超です。
普段なら絶対注文しない(いや、出来ない><)メニューですが、
絶品らしいとの口コミを見たので注文しました。

いただきます!

おいしい~(*´艸`*)

なにこれ?
たぶん、はじめて「ホンモノ」のコンソメスープを飲みました・・

具がないのに、「食べている」感のあるコンソメスープ。
鶏!野菜!がぎっしり詰まってます!

コンソメスープ1杯で1000円以上も納得しました。
これだけしっかり作られたスープなら、たしかに注文しちゃいますね。

quchoよりはコンソメスープ経験値の高いらしい相方Bongも大絶賛!

あぁ・・次は、オニオングラタンスープにチャレンジ?

■パン

香味屋(入谷)

これもね、美味しいのです!
ホテルのパンみたい^^

香味屋(入谷)

左から、

リッチなバターロール

シンプルで粉の旨味を味わえるセミハードパン

ソフトだけどキャラウェイの香りバツグンの黒パン

どれも美味しい!
特にこのソフトな黒パンが好き♪
(ソースをつけるのにはセミハードのがイチバンでしたが)

スープとパンだけでテンション上がっちゃいます。

 


 

■メンチカツ

香味屋(入谷) メンチカツ

香味屋さんの名物、メンチカツ!

香味屋(入谷) メンチカツ

大きなメンチカツが2個、どーん!
嗚呼、なんてきれいな衣なのでしょう!!

ざっくりとナイフをいれて・・
香味屋(入谷) メンチカツ

いただきまーす!

ああ、おいしい(*´ω`*)

こんなに、上品で美味しいメンチカツ、はじめて!!

うす~いのに、カリッ!サクッ!感を楽しめる衣!

提供したても時間が立ってからも、口に含むとあふれる肉汁(*´ω`*)!
肉汁だけでなく、丁寧にこねられて舌触りがイイお肉!
そして、お肉の味が濃い!のにくどくない!
(肉の旨味はもちろんどこにも逃げてない!)

ウキウキするような、ほんのり香る絶妙なスパイス使い!

もちろんついてるデミグラスソースもいい!
さらっとしてて、トマト感と苦味も楽しい。
でも、主役のメンチの引き立て役にきちんとおさまってます^^

香味屋(入谷) メンチカツ

ハンバーグをそのまま揚げたようなメンチカツを目指した、
とどこかで見た気がしますが、

まさにそれ!
美味しいハンバーグを揚げても美味しいように作りましたよ!
的な感じです。

qucho的に、過去最高のメンチカツです!
ものすごく好きなタイプ!!!

Bong曰く、最後まで、ジューシー!衣カリッ! で美味しくいただけるそうです^^

香味屋(入谷) メンチカツ

付け合せも、どれもいいです。
ポテトはチーズをねりこんで焼いてる感じで、特に^^

 


 

■ハヤシライス

香味屋(入谷) ハヤシライス

デミグラスソースに定評のある「香味屋」さん。

香味屋(入谷) ハヤシライス

ご飯もソースもたっぷり!
↑これで、ソース半分かけた感じ。

香味屋(入谷) ハヤシライス

さらに、これでもか!という程の牛肉(80-100gくらい?)入っています。

いただきます!

これも美味しい(*´艸`*)

デミグラスソースが美味しい!
上品なんだけど、コクがあって、ほんのり酸味もあって、あまり甘くなくて・・
うまく表現できないので、お店で食べてみてください(笑)

お肉は赤身の部位メインにほどよくとろっとした部位もはいってました。

ハヤシライスって途中で飽きちゃうのですが、
量たっぷりなのに、最後まで美味しくいただけました^^
これも、今まで食べた中でイチバン美味しいハヤシライスでございました!

美味しかったです(*´艸`*)
憧れの洋食店は期待を裏切らない美味しさでした。
ごちそうさまでした!!!!

一見「高っ」と思えるお値段ですが、
味・ボリューム・お店の雰囲気からの満足度の高さから、
むしろ「コスパいい!下町価格?」と思えるほどです。

食べている最中は「美味しい」という言葉しか出てこず、
お店を出てからは「次は何を食べようかな(*´艸`*)」とウキウキしてました。
とは言え、quchoには普段使いできるお値段ではないので
特別な日や、他の外食の頻度をちょっぴり抑えて訪問!ですね(^^ゞ

 


お店情報:香味屋 入谷

営業時間 :11:30-22:00 (LO20:30)

定休日:水曜(祝日の場合翌木曜日)

 

住所: 東京都台東区根岸3-18-18

 

公式サイト

香味屋WEBサイト |
東京台東区の下町情緒が残る根岸にある伝統ある洋食屋。【香味屋(かみや )】「手を抜いていない、いいものを食べたい」声に応えた、本格的な洋食屋です。名物ビーフシチューをご賞味ください。

 

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13003752

 

 

海老マカロニグラタン・牛タンのコロッケデミグラスソース添え・カキのチャウダー過去訪問 メンチカツ ハヤシライス コンソメソープ
https://quchonikki.com/kamiya-ueno/

 

 

⌒(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒

リジーさん「至高の牧草とやらを食べてみたいな♪」
リジーさん

コメント

  1. ウォ~ ジューシーさが伝わります~[絵文字:e-266]
    食べた~い[絵文字:e-350]
     
    リジーさんもおいしい食事の催促ですか?

  2. qucho より:

    新米ヘルパーさん
     
    本当に美味しいメンチカツです(*^^*)!
    機会があったら、ぜひ食べてみてください♪
     
    リジーさんは、いつも美味しいもの
    の催促です(^-^)/

  3. みいたん より:

    くーちょさんの満足度が伝わる記事でしたw
    洋食屋さんって響きもいいですよね^^
    それに老舗がついてるんですから、もう最強ですねw
    それにしても、大正14年創業ってすごいですねえ。
    メンチカツにナイフを入れた写真、すっごいジューシーなのがわかります!

  4. qucho より:

    みいたんさん
     
    ありがとうございます(^-^)
     
    老舗!洋食!メンチカツ!
    これだけでワクワクしますよね(^-^)/
    そんななかでも、特別な凄さでした♪
    (全国的にはたぶんあまり有名ではないのですが(*_*)。)