京鼎樓@池袋|レディースセット メンズセット

池袋・大塚・高田馬場グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/7/22

今日のランチ。

池袋パルコ内の台湾料理店「京鼎樓」さんへ訪問。

夏休みに、夫婦の母親を台北旅行に招待することにしたので、
プランを立てるべくガイドブック等を色々見ていたのですが、
見ていたら食べたくなってしまい。。。

日本に支店があるお店と、現地とどう違うのか
食べ比べたいなー、というのもあり。。

今日は池袋に行くぞ~と決めてたので
池袋で台北に本店があるお店を!!と池袋のお店を探しました。

こちらと小龍包の超メジャーな「鼎泰豐」さんが
台北に本店があることがわかり、
どちらに行こうか迷ったのですが・・

相方Bongが恵比寿の「京鼎樓」さんの小龍包美味しかった~
と言ってたのでこちらに訪問です。

京鼎樓 店内

店内はカフェのようなお洒落な雰囲気です♪

2人で「レディースセット(1500円)」と
「メンズセット(1500円)」をひとつづつ注文。

「メンズセット」って珍しいですねw

京鼎樓 メニュー

セット内容はこんな感じでした。

■レディースセット

・料理長おすすめ前菜2種
・本日の1品
・小龍包2種(小龍包・烏龍小龍包)
・お好みの麺またはチャーハンの小椀
・なめらか杏仁豆腐

■メンズセット
・京鼎樓特製小龍包
・お好みの麺とチャーハン
・なめらか杏仁豆腐

両方選べる麺とチャーハンは同じです。

麺は

・雲呑麺
・坦々麺
・酸辣湯麺

炒飯は
・海老炒飯
・高菜炒飯

でした。

京鼎樓 卓上

ジャスミン茶(ポット内)を飲みながら
料理をまちます。

京鼎樓 お茶

レディースセットの前菜。
京鼎樓 前菜

あ・・可愛らしい量w
白身魚すり身の南蛮漬け&さつまいもレモン煮です。

両方共、あっさりいい味付けです。

さつまいも料理に使うなよ・・派の相方Bongも
このくらい甘くなく調理されてればいいかも・・と。

レディースセットの「今日の1品」
京鼎樓 今日の一品

これも思ってたより可愛らしい量かも(笑)

海老ワンタン揚げです。

海老がプリッとしてて揚げたてで美味。

店員さんが小龍包のタレは醤油と黒酢がおすすめです、
と言ってたのでタレを用意して小龍包を待ちます。

京鼎樓 小龍包タレ

小龍包登場!

京鼎樓 小龍包

上の画像はレディースの小龍包(緑のが烏龍小龍包)
下の画像がメンズの小龍包(オーソドックスなの) です。

京鼎樓 小龍包

薄くて柔らかそうな皮を破らないように持ち上げたらでろーん(笑)

京鼎樓 小龍包

火傷しないように

京鼎樓 小龍包

ちょっとづつ蒸気を逃がしていただきます!

↑でも、そもそもやけどするような熱さじゃないこと
に気づき、その後は気にせずにいただきました。

京鼎樓 小龍包

おいしーい(*´∀`*)

肉!!な感じじゃなく、あっさり優しい味の
スープがたっぷり!

皮はつるんとしてます。

特に女性向けな小龍包じゃないでしょうか。

京鼎樓 小龍包

烏龍小龍包。
京鼎樓 烏龍小龍包

お茶の香りがふわーっと広がって爽やか(*´∀`*)

ただ、相方Bongいわく
「小龍包、恵比寿本店の方がおいしい」そうです。

レディースセットにつけた酸辣湯麺(小椀)。

京鼎樓 酸辣湯麺

ほんとに小椀(ハーフサイズと思います)です。

酸辣湯は酸味控えめの優しいお味です。
椎茸・タケノコ・豆腐等がたっぷり入って美味♪

かなり美味しい酸辣湯です。

ちょっとお酢をたしたらもっと美味しくなりました!

メンズセットにつけた坦々麺。
京鼎樓 坦々麺

なんという濃厚な白ごま(他にナッツも?)感!!!

相方Bongが苦手系の坦々麺(quchoもあまりゴマが効いた
坦々麺はちょっと苦手・・・・)なので、
これはほぼ一人で食べましたが、
ものすごい満腹になりました。

辛さも控えめ、マイルドです。
ゴマ好きにはいいかもです。

メンズセットにつけた海老炒飯。

京鼎樓  エビチャーハン
ハーフサイズ(?)です。

ふわっ!パラっ!と軽ーい上品なお味。
油を感じないです。
卵がきれいにお米をコーティングしてる感じです。

プリプリのエビも5尾くらい入っています。

これは美味しい(*´∀`*)

デザートの杏仁豆腐。
京鼎樓 杏仁豆腐

結構たっぷりな量です。
プチ濃厚系なお味で、美味しい!

甘いものにはあまり興味のないquchoですが、
中華料理のあとの杏仁豆腐は口の中がさっぱり
していいな~と思います。

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

レディースセットは、量的に小食な女性以外は
お腹満足しなそう・・
(炭水化物を坦々麺にすればお腹膨れるかもw)

メンズセットは、男性でもお腹満足な量な感じです!

お店情報はこちら(食べログ)へ。

コメント