生誕300年記念 若冲展(東京都美術館) & Nirvana

2016/5/8

スポンサーリンク




話題の生誕300年記念 若冲展(東京都美術館)は数時間並ぶ価値ありでした

昨日は東京都美術館で開催中の「生誕300年記念 若冲展」に行ってきました。

Ito Jakuchu AjisaiSoukei-zu
(伊藤若冲作 紫陽花双鶏図  Wikipediaより)

近年再評価されている江戸中期の天才絵師伊藤若冲の大規模な展示会なのですが、
ホント良かったです(*´∀`*)

'Nandina and Rooster' from the 'Colorful Realm of Living Beings' by Ito Jakuchu
(伊藤若冲作 南天雄鶏図 Wikipediaより)

若冲の絵、写真集でしか見たことがなく、その写真集を見てもホント綺麗だなぁ・・って思ってたのですが・・・
原画、写真集で見るのと全然違って大迫力でした♪
若冲の代表作である「動植綵絵」の鶏の羽毛感とか、ちょっと凄すぎるw

若冲展、午前中だと大体2時間の行列で、午後は6-70分程度の行列で館内にはいれるくらいの混雑度です。
と言うと、そこまで混雑してるように聞こえないかもですが・・・
館内の混雑っぷりがすごくて、見て回るのはとても時間がかかります。
(みんな細かい書き込みを見たいので、人気展示の前は全然人が動かないのです^^;)
展示会場に入る前の行列含めて半日コースになる感じです。

201605P13404811_R.jpg

原画に感動したのはもちろんですが・・

館内入口には若冲の代表作の一つの「樹花鳥獣図屏風」と「鳥獣花木図屏風」を
モチーフにしたチームラボのデジタルアート「Nirvana」が展示されてたのですが、これもよかったです^^

201605P13404812_R.jpg

↓右下のほうで虎に狙われてるうさぎさん(「鳥獣花木図屏風」の構図)
が、映像開始時(25秒目くらいから)に安全な場所に逃げてくるのがめちゃくちゃ可愛いのです(*´∀`*)


(youtubeからお借りしましたが、PCの方は公式サイトのほうが見やすいと思います)

そうそう!そういえば、「樹花鳥獣図屏風」は「Google Cultural Institute」にて、ものすごい画素数で閲覧出来ますよ!!!!
左半分はこちら。右半分はこちら
それぞれめちゃくちゃ拡大してみると楽しいです(・∀・)

ちなみに、今日のNHKEテレのびじゅチューンの放送、若冲の「樹花鳥獣図屏風事件」の再放送です!

⌒(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒

リジーさん「うーさん、虎さんに食べられなくてよかったねぇ・・」
リジーさん

そうだねぇ・ω・

スポンサーリンク




ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
にほんブログ村 うさぎ里親募集

東京都動物愛護相談センターの動物譲渡事業専用サイトが公開されました。

——————————————————–

捨てうさぎ・保護うさぎをご存じですか?
家族となる方(里親さん)を探しているうさぎさんが多数います!

 

・にほんブログ村 うさぎ里親募集
(うさぎの里親募集・保護活動を行っている団体様・個人様のブログが多数登録されています。)

にほんブログ村 – うさぎ 里親募集ブログはにほんブログ村 うさぎブログランキングです。うさぎ 里親募集ブログランキング参加者募集中(無料)。ブログ検索で最新情報や気になる話題も探せる、見つかる!

・ぺっとのおうち

・里親募集WhiteCat

 




スポンサーリンク




コメント

  1. より:

    高天原成弥栄

  2. いわし より:

    わたしも一昨日行って、あまりの混雑ぶりとあまりの素晴らしさ、どちらにも圧倒されてヘトヘトになりました。何ヶ月も前から楽しみにしていたので、どんなに待っても見たくて。
    デジタルアートはあまり注意して見なかったのですが、改めて見たくなりましたf^_^;

  3. qucho より:

    いわしさんも若冲展行かれたのですね!
    ホント、ただただ素晴らしかったですよねぇ(*´∀`*)
     
    そうですよね、へとへとになりますよねw
    めちゃくしゃ混んでるし、暑いし、ずーっと立ちっぱなしですしw
    それでも、開催中にもう一度見に行きたいなぁ・・なんて思っちゃいました(・∀・)