NHK ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル 2012@渋谷 その2

食イベント グルメフェス 食フェス

「ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル」の続きです。
 
「どーもくん広場」を通って「もてなしゾーン」に向かいます。
途中、前から気になっていた静岡のB級グルメ、みしまコロッケを発見。
みしまコロッケ
 
みしまコロッケ
 
1個(150円)を購入。
みしまコロッケ
 
シンプルに、ジャガイモのみのコロッケ。
でも、ジャガイモが甘くほくほくしてて美味しい!
 
いまさらながら、会場案内。
会場案内
 
放送センター前の「もてなしゾーン」「復興支援ゾーン」に到着。
 
こちらでは、1食200円でのおいしい各地のグルメを食すことができ、さらに食べることによってチャリティー協力することができます。
「チャリティー協力金は中央共同募金会を通じて全額被災地へ送られます。」とNHKのサイトに掲載されてます。
 
こちらは秋田県湯沢市の人形道祖神「鹿島様」、だそうです。
 
人形道祖神とは、「地域の守り神であり、五穀豊穣や子孫繁栄を願い、全国各地で作られています。」とのこと。
 
写真をとってると、スタッフの方から「一緒に写真とりましょうか?」と声をかけていただきました。
このイベント、スタッフさんの教育が徹底されてるのか、みんなとっても親切なのです!
 
もてなしゾーン
 
悪天候のためか、人出はまばら。
天気がよければ、このゾーンでの食料入手は2-30分待ちの行列のはず・・だったと思うんですが。。
もてなしゾーン
 
まずは、「東北ほっこりなべ」コーナーへ。
東北ほっこりなべ
 
直径2mもの大鍋で、東北の食材を煮て作るとのこと。
東北ほっこりなべ
 
巨大鍋、なかなか圧巻です。
東北ほっこりなべ
 
なかなかのボリューム。
具一つ一つが美味しく、ほっこりあったまりました!
 
震災からちょうど1年、頑張れ東北!
東北ほっこりなべ
 
続いて中国・四国コーナーへ。
中国・四国メニュー
 
米ナスのたたきを購入。
レシピも一緒にいただきました。
米なすタタキ
 
一見地味・・・。
米なすタタキ
 
でも、コレ、とってもうまー、でした。
茹でるor蒸した米ナスにほぐした鯖(ツナっぽい)と薬味を大量に載せ、ポン酢のようなソースでいただきます。
今度、家でも作ってみたいです♪
 
そして、東海・北陸・近畿コーナーへ。
県民ショーでみた事のある、伊勢うどんがあります!
東海・北陸・近畿メニュー
 
「みえ黒毛和牛コロッケ、伊勢うどん、カタクチイワシの津ぎょうざ」セットです。
こちらは伊勢うどん。
伊勢うどん
 
左から、みえ黒毛和牛コロッケ、カタクチイワシの津ぎょうざ。
伊勢うどんセット
 
伊勢うどん、ふんわり・もっちりした極太麺に甘めのタレをかけたやさしいお味です。
かなり独特です(特に麺が)。
ふむ、なかなか面白くて美味です。
おやつに食べたい感じです!
 
みえ黒毛和牛コロッケ、少し甘めの味付けでお肉のがジューシー♪
 
カタクチイワシの津ぎょうざ、こちらは・・少し残念。
揚げてから時間がたってしてたようで、具がパサッと・・
きっと揚げたてアツアツを食べるべきなのでしょう。
 
一通りお腹を満たしたので、次は代々木公園に向かいます。
 
続きはその3へ・・


 

コメント