紅虎餃子房有楽町店@有楽町

東京駅周辺・銀座グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/3/31

今回は、結構批判的な内容になってしまいます。
そんなん興味ないよ~って方は、スルーしてくださいませ。。

昨晩、6・7年ぶり(?)に紅虎餃子房に訪問しました。

有楽町店は各線有楽町駅の直ぐ目の前という好立地です。
客席は、2・3階なので、駅前の夜景が見えていい感じ♪

場所は文句なしにいいですよね!

金曜の夜8時頃、店内は満席に近い状態でした。

期待してないので、とりあえず、生ビール(中ジョッキ680円)と鉄鍋餃子のみ注文。

それしか注文しなかったのは、おそるおそるのリベンジだったから・・

実は、ここ、紅虎餃子房に全く行かなくなってしまったきっかけと
なってしまった店舗でした。。

紅虎餃子房といえば・・
15年以上前、紅虎餃子房が出来たばかりのころ・・、
鉄鍋餃子やニラ饅頭、ボリュームたっぷりで豪華な見た目の料理、
結構美味しいな!と思ってました。

その思い出があったので、店舗は違うけどここならおいしいと思うよ~と
田舎の家族と誘って有楽町店に訪問し、べちょべちょでぬるいチャーハン等を
みんなで無言で食べたの覚えてます。。

ビール・・・、なかなか出てこない。

そして、スーパードライのジョッキに入ってるけど。。
ぬるいの差し置いても、これ、スーパードライかな・・
保存状態悪いと、こういう味になっちゃうのかな・・って感じ。。

ビールを飲み終わるころに、鉄鍋餃子(5本600円くらい?)登場。

全くの普通でした。
鉄鍋餃子

うん、鉄鍋餃子自体は美味しい食べ物だよね。
春巻きみたいだしw

薬味はゴロゴロしてて食感もいいけど、肉の旨みが。。

ビールがあまりにも・・だったので、ビールのおつまみにいいメニューが
多いこのお店では他を注文する気にならず、ビールと鉄鍋餃子のみでお店を出ました。。

あ、そうそう、鉄鍋餃子、普通なだけで不味かったわけじゃないですよ!

昔、美味しいと思ったのは、当時珍しかったからか・・、最初はプロが作っていたのか・・、
よくわかりません。。

それとも、有楽町店がよくないだけなのかな。。

自腹では(特にこの有楽町店は)もう来ない。。

でも、立地もいいし、とりたてて美味しくはないけど不味いわけじゃないし・・
メニュー豊富でボリュームもあるから、会社の宴会とかならいいかなと思います。

ほかお勧め店!

新幹線の線路が店の直ぐ横を通ってるので、なかなかの迫力で新幹線を見れます。
新幹線好きにはすっごくいいのかな~って思います!

あ、でもそれなら交通会館の上でもいいのか。。

コメント