カンボジア料理 バイヨン(飯田橋・神楽坂)|カンボジア料理専門店にてカンボジアの麺料理♪ スープクイティウ クイティウ・チャー・ポモアン

バイヨン

2016/6/11

スポンサーリンク




⌒(。・.・。)⌒ バイヨン@神楽坂 お料理上手なシェフのいるカンボジア料理専門店⌒(。・.・。)⌒

神楽坂のカンボジア料理店「バイヨン」さん(公式食べログ)さんに訪問しました。

講談社のグルメ雑誌「大人の週末」(通称おと週)最新号でコチラのお店が紹介されていて、
気になったので訪問です。

都内でもかなり珍しいカンボジア料理店、楽しみです(・∀・)
そもそもカンボジア料理自体が初チャレンジです!

カンボジアはインドシナ半島でそもそも立派な王朝の合った国&旧フランス領なので、きっと美味しいはず!
(とはいえ、クメール・ルージュで国がめちゃくちゃになってしまってから、まだそう年数経ってないですよね。。)

外観

お店は神楽坂の毘沙門天の奥辺りにあります。
休日の14時頃の訪問。

ランチメニュー

料理はランチメニュー以外に一部グランドメニューの注文もOK。
(グランドメニューから料理を注文する場合はランチメニューと一緒には注文NGとのことでした)

相方Bongと2人で注文したのは

・スープクイティウ(豚骨と野菜のスープの極細米麺)  900円
・クイティウ・チャー・ポモアン(太い米麺&卵(ポモアン)炒め) 950円

(おと週紹介メニューとおなじですねw)

カシスソーダ

とBongのカシスソーダ。
(カンボジアのワイン飲みたかったみたいですが、品切れだったようで><)


■スープクイティウ

クイティウ 

料理はカンボジア人(らしい)シェフがお一人で一から丁寧に作られているようで、提供には結構時間がかかりました。

が・・・

クイティウ 

めちゃくちゃ美味しい.゚+.(・∀・)゚+.
すごく好みでした!

スープはベトナムのフォーをもうちょっと中華よりにしたような優しい、でも奥深い味わい。
ダシは効いてるし、塩加減とかもちょうどいい。

極細麺は物足りなく感じがちですが、スープが美味しいので物足りなさも無し。

海老も鶏も美味しい。

卓上調味料セット(タイ料理とほぼ同じ)を提供していただきましたが・・

201606P1340861_R.jpg

最後まで、なにも足さなくても美味しかったです♪


■クイティウ・チャー・ポモアン

 クイティウ・チャー・ポモアン

たっぷりの牛肉がはいった極太米麺のカンボジア風焼きそば。

 クイティウ・チャー・ポモアン

こちらも、とても美味しいです(*´∀`*)

味はアジアの甘めの醤油っぽい味(オイスターソースとか色々はいってそう)で
タイの焼きそば「パッタイ」からナンプラー要素を抜いた感じの味、というのが近い気もしますが、
もっと味が複雑な感じ。

甘いソースと一緒に炒められた卵が絶妙♪
たっぷりはいった牛肉も柔らかくておいしーい!

 クイティウ・チャー・ポモアン

とても美味しかったです!
ごちそうさまでした!

今回食べた2品は東南アジア料理が得意でない(香草・ココナツ・辛いの苦手等)な方でも
中華がお好きな方なら美味しくいただけそうだな~と思いました。

他のメニューにもチャレンジしてみたいです。
タイ料理にもベトナム料理にも中華にも通ずるものがありそうなので、
カンボジア料理は美味しい!と思いたいのですが・・・
そもそもコチラもお店はシェフがお料理上手みたいだから特に美味しかった可能性も捨てがたいですw

シェフ、最初はちょっとぶっきらぼうなのかな?と思いましたが、
お話をしていると、笑顔が素敵ないい人でした(・∀・)

東南アジア料理店探索では、個人的には
上野のベトナム料理店「リトルサイゴンキッチン」さんを発見して以来の大ヒットでした♪

再訪します!

■バイヨン 神楽坂 飯田橋

公式食べログ


⌒(。・.・。)⌒ ———–リジーさん———— ⌒(。・.・。)⌒
リジーさん

おやつを食べた後はお口のまわりをペロンチョ。

スポンサーリンク