【閉店】アユタヤ@池袋|プー・パッ・ポン・カリー ガパオ

池袋・大塚・高田馬場グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2012/6/24

昨日のランチ。
池袋サンシャイン30通りのタイ料理屋「アユタヤ」さんに訪問。

2年ほど前に訪問したことがあったのですが、
素朴だけどかなり辛くておいしかったと記憶していました。

アユタヤ

1時半ころ、店内は3分の1ほどの人の入りです。

ランチは600円から。

日替わりランチのメニュー。
アユタヤ

その他ランチメニューはすべて750円。
アユタヤ

メインにスープ・サラダ・ミニデザートがついています。

メインメニューも提供に少し時間がかかるけど、対応してくれるそうです。

quchoはランチのガパオ(鶏挽き肉バジル炒めご飯) 750円」を注文。

注文時に辛さを聞かれるので、「辛く」とお願いしました。

タイ人の店員さんに「ペッ(タイ語で辛いという意味)?」と
確認されましたw

そこはタイ語なのね(^^)

ガパオ。
アユタヤ

野菜やきのこがたっぷりで、家庭的な感じです。

アユタヤ

・・・!
期待を裏切らない辛さ!!

タイは確か北の地方のほうが料理が辛かったと思うので、
特に辛くして、と言わなくても辛かったのかな?

田舎の家庭料理的な感じでしょうか、おいしーい(*´∀`*)

結構油がきついお店もあるのですが、こちらの料理は
かなり油控えめな感じです。

そしてボリューム満点!

調味料セットをお願いしたら、これに一番合うのはこれ!
と唐辛子入りナンプラーを提供されました。

たしかによく合う!
更に辛くなりましたが、おいしい!

2DSCF1375.jpg

スープも家庭的な優しい味です。

アユタヤ

サラダは市販のごまドレッシングがかかったものですが、
口直しに調度良かったです。
アユタヤ

相方Bong注文の
プー・パッ・ポン・カリー(かにのカレー炒め玉子とじ 1000円)。

たしか、プー・パッ・ポン・カリーとメニューに書いてあったのですが、
提供されたのはプー・ニム・パッ・ポン・カリー
(ソフトシェルクラブのカレー炒め玉子とじ)で
ちょっとうれしい♪

アユタヤ

ソフトシェルクラブにころもをつけて揚げたものを
野菜とカレーソースで炒めて卵でとじています。

アユタヤ

「ペッ」でお願いしたおかげか、これがものすごーい辛さで
美味しい(*´∀`*)

容赦無い辛さです!

ライス(200円)
アユタヤ

最初ちょっと多いんじゃない?と思ったけど、
このカレーを食べるのにはこのくらいの量が
必要だと納得。

こんなに辛い食べ物は今年初!!でした。

中本より辛い、でも美味しい、です♪

ランチセットのデザートのタピオカ。
アユタヤ

ココナツは薄めだけど、甘すぎなくてさっぱり美味しかったです。

おいしかったです。
ごちそうさまでした!

お店情報はこちら(食べログ)へ。

コメント