蕎麦浅野屋@上中里|街のお蕎麦屋さん

北区(王子エリア)グルメ(ランチメイン) 食べ歩き

2013/1/24
 
 
先日のランチ。
 
JR京浜東北線上中里駅近くに、年末に改装オープンしたばかりの
街のお蕎麦屋さん「あさのや」さんに訪問。
(店名、漢字で「浅野屋」さん、かな?確認できたら、修正します。)
 
上中里 そば あさの
 
 
改装前は、昔ながらのいかにも街のそば屋さん!って外観で、
入りづらかったのですが、いい感じの外観になってたので、訪問してみました。
 
上中里ってどこだよ・・ってかたのために・・
(このエリアのお店を書くときには毎回書いてる気がしますが)
JR京浜東北線の田端駅(山手線もとまるよ)と王子駅のあいだにある、
東京23区のJR駅の中で2番目に利用客数が少ないという、
さみしい駅のある街です。
 
上中里 そば あさの 
 
店内はとっても綺麗(改装したて)で、
ジャズが流れておしゃれな雰囲気です。
 
上中里 そば あさの
 
やさしそうなマダムの接客は、ほっとする感じです。
 
上中里 そば あさの
 
訪問したのは、改装オープン直後の年始、
「まだ一部のメニューしか提供できないんです・・」
とのことでした。
 
※そろそろ、全部提供してるかな?
 
上中里 そば あさの
 
価格は、一般的な街のお蕎麦屋さん価格、でしょうか。
 
相方Bongは「ざる(600円)」を注文。
上中里 そば あさの ざる
 
わけてもらいました。
 
なかなか喉ごしも香りもよかったです。
 
上中里 そば あさの ざる
絶品というわけではないけれど、
普通の街のお蕎麦屋さんの中では、
かな頑張ってるお蕎麦じゃないかな?って思いました^^
(特に麺!)
 
qucho注文の「カレー南ばん(850円)」。
上中里 そば あさの カレー南ばん
 
スープがどろっとカレールー濃い目な感じで、甘いです。
具は、たまねぎ、豚バラ肉!
 
上中里 そば あさの カレー南ばん
 
美味しかったのですがそれほど好みではなかった・・w
オーソドックスなカレー南蛮でした。
↑カレー南蛮って、ホント、難しいですよねw
 
 
居心地の良い、良い街のお蕎麦屋さんだなぁって印象です。
 
地元密民に愛されそうな、お蕎麦屋さんでした。
 
おいしかったです。
ごちそうさまでした!
 
 
お店情報が全くヒットしなかったので、
一応行き方を・・
 
場所は、JR上中里駅改札をでて橋を渡って降りる
→セブンイレブンの通りを東に向かって少し歩く。
突き当たり少し前の左手。
 
または、JR尾久駅から、尾久車両車庫の西側を北上
→陸橋が見えたら、その手前の道路を西に曲がり、
八百屋の角を右に曲がって数件目の右手。
 
 
全然関係ないですが、このお店の斜め向かいにある
居酒屋「孝基亭」さん(過去訪問記事はこちら)は、
寂れた場所ながらも、わざわざ訪問する価値ありじゃないな!
というくらい、よいお店です。
夕飯はあまり外食しないので、なかなか訪問できてないのですが・・・
最近、昼間も営業してるような感じなので、
ランチ訪問したいな~って思ってます。